Close
OBJET30 3Dプリンター

デスクトップマシンで精密なプロトタイピングを実現

Objet30 V5は、デスクトップマシンでありながら、正確で多様な3Dプリンティングを実現します。最上級のプリント解像度で、Objet30 V5はスムースな表面をもつ単一材料部品、小さな稼働部品、薄壁のようなディテールを創り出します。ゆったりとしたトレイサイズは、消費財、電子機器、医療機器など、その他多くの用途に適しています。GrabCAD Printに対応したため、ユーザーフレンドリーなワークフローを実現し、造形をより速く完了させるだけでなく、造形ジョブを簡単に管理できます。

Stratasys Objet30 3D Printer
Objet30
See the Specs

PolyJetで製品開発
プロセスを改善。

何回かのクリックだけで複数材料を使ったプロトタイプが簡単に作れる、クリーンで効率的かつオフィス・フレンドリーなプロセスを想像してください。PolyJetテクノロジーは、3Dプリンティングのラピッドプロトタイピングに適した性能と、フォトポリマーの正確さおよび滑らかな表面を融合しました。コストと時間の低減から顧客満足の獲得まで、PolyJetで実現できる5つの手法をご覧ください。

ホワイトペーパーをダウンロード

Objet30 V5
対応材料

Vero - 硬質、不透明

不透明な白、黒、青、グレーのVeroシリーズで美しいディテールと不変性を実現

VeroClear - 透明

透明なVeroClearを使ってガラスやプラスチックなどの透明材料をシミュレート

DraftGrey(新)

低コストで高速プリントが可能。初期段階のプロトタイプ制作にかかる時間とコストの両方を節約

ポリプロピレンライク(Rigur、Durus)

試作品、スナップフィットアセンブリ、リビングヒンジなどに使用。堅牢性、表面平滑性、強い耐衝撃性

Tango - 軟質

(TangoGray、TangoBlack) Tangoで使用されているゴムのような素材は、柔らかさが必要な部品に最適

生体適合性(MED610)

生体適合性のあるMED610で、医療機器のプロトタイプ用に硬く半透明な部品を造形

Objet30 V5
対応材料

迅速なプロトタイプ作製が必要なのか、機能試験が必要なのかに関わらず、Objet30 V5は製品開発をスピードアップする各種材料に対応しています。

お問い合わせ
アドバンスト・ワークフロー

GrabCAD Print
ソフトウェア。

GrabCAD Printソフトウェアは、デザイナーがCADモデルから3D造形モデルを作製する際に、たった数回のクリックだけで、一貫したユーザーフレンドリーなワークフローを実現します。より正確なモデルが造形でき、ビルド準備の際にもよりよいデザイン決定をする手助けとなります。また、オンラインでどこからでも造形キューを管理できます。

詳細はこちら

仕様を確認する

サイズと
重量

82.6 x
60 x
62 cm
32.5 x
23.6 x
24.4 in

106 kg 234 lbs

Objet30 Pro V5

  • Vero - ホワイト、ブラック、ブルー、グレー。
  • VeroClear – 透明
  • RGD525 – 耐高温
  • RGD450 & RDG430 – ポリプロピレンライク
  • DraftGrey – 低コスト、高速造形が可能

Objet30 Prime V5

  • Vero - ホワイト、ブラック、ブルー、グレー
  • VeroClear、RDG720™ – 透明
  • RGD525 – 耐高温
  • RGD450 & RDG430 – ポリプロピレンライク
  • TangoGray™, TangoBlack™ - ゴムライク
  • 生体適合

積層ピッチ

36 µ (Prime)
28 µ
16 µ for VeroClear
0.0014 in (Prime)
0.0011 in
0.0006 in

精度

硬質材料で造形されたモデルのSTL寸法からの典型的な偏差、サイズに基づく。100mm未満 - ±100μ、100mm以上 - ±200μ、または部品長の ± 0.06%のいずれか大きい方。

ビルド
解像度

X軸:600 dpi
Y軸:600 dpi

Objet30 の詳細については、こちらをご覧ください。

専門家に質問する

Top of Page
Whitepaper
Materials
Software
Specs