Japan (日本語)
Japan (日本語)

パウダーベッドの造形プロセスをより厳密に制御 

一貫した生産と部品コストの削減に不可欠な優れた精度、再現性、および制御性を実現します。

SAFテクノロジーは、粉末ベースのAM技術であり、部品あたりのコストを抑えて部品の大量生産を実現します。

SAFテクノロジーが、H350パウダーベッド3Dプリンタをさらに強化します。SAFは、HAF™赤外線吸収液を使用して、粉末ポリマー粒子を層状に融合し、部品を構築します。造形エリア全体における信頼性の高いパウダー分布を実現するBig Wave™テクノロジーによって、優れたパウダー管理を行えます。圧電プリントヘッドがHAF流体をパウダー状に噴射し、パウダーが赤外線エネルギーにさらされ融合させることで部品の各層を形成します。 

SAFテクノロジーのメリット①

SAFテクノロジーは、短期間のジョブに合わせて調整された大量生産の積層造形向けに構築されているため、他のパウダーベッドテクノロジーと比較して、造形プロセスの熱制御に優れています。そのため、ネスティング密度に関係なく一貫した部品特性が得られ、最終的に歩留まりの向上と部品あたりのコスト削減を実現することができます。  

SAFテクノロジーのメリット②

SAFテクノロジーは、いくつもの面で他のテクノロジーよりも優れた特長を備えています。一方向のBig Waveパウダー管理により、すべてのポイントが等しい温度にさらされる均一なプリントベッドが維持され、一貫したプリント品質が得られます。産業用圧電プリントヘッドは非消耗品であり、必要な溶融液は 1 つだけであるため、継続的なメンテナンスと運用のコストを削減できます。

8kAzuQYMQAvitJpJrRjWtH

製造体制を強化する

SAFテクノロジーは、従来の製造方法やその他の3Dプリンティング手法ではできないことを可能にする、新たな可能性を切り開いていきます。  

SAFテクノロジーは、メーカーにおけるプラスチック部品への考え方を変えつつあります。金型のコストや造形能力の欠如、サプライチェーン上の制約によって従来の射出成形やその他の3Dプリンティング手法ではコスト面で実現できなかったことについて、機会を生み出しています。このように、SAFテクノロジーはパラダイム転換を起こし、新しいビジネスの可能性を拓いています。 

SAFテクノロジーを活用しているさまざまな業界のご紹介

Show all

高い生産能力と部品の一貫性に優れ、結果として部品当たりのコストを削減できるSAFテクノロジーは、自動車製造や一般製造業のような多品種・少量生産産業における部品生産に最適です。

SAF automotive part

自動車向けSAFテクノロジー

SAFテクノロジーによる生産能力は、自動車メーカーの生産需要への対応を機敏化できます。

SAF General manufacturing

一般製造業向けSAFテクノロジー

SAFが実現するディテールと再現性により、小型機械部品に最適です。

SAF automotive part

SAFテクノロジーによる生産能力は、自動車メーカーの生産需要への対応を機敏化できます。

SAF General manufacturing

SAFが実現するディテールと再現性により、小型機械部品に最適です。

SAFテクノロジーは小規模から中規模の生産用に設計されていますが、複雑な形状の部品にも迅速に対応できるため、ラピッドプロトタイピングおよびツーリング用途にも同様に対応できます。

Production Parts

H350プリンタはSAFテクノロジーを搭載し、小規模から中規模生産に対応するゆとりのある造形量を実現します。

3d printed gaming controller using SAF powder bed fusion (PBF) technology

SAFテクノロジーの大規模な造形能力を活用して、複数の設計案を同時に試作可能。

H350 SAF Gripper

アームエンドツーリング向け

SAFテクノロジー搭載 3Dプリンタを活用して、ロボット用アームエンドツールの軽量化とコスト削減を実現します。

Production Parts

H350プリンタはSAFテクノロジーを搭載し、小規模から中規模生産に対応するゆとりのある造形量を実現します。

3d printed gaming controller using SAF powder bed fusion (PBF) technology

SAFテクノロジーの大規模な造形能力を活用して、複数の設計案を同時に試作可能。

H350 SAF Gripper

SAFテクノロジー搭載 3Dプリンタを活用して、ロボット用アームエンドツールの軽量化とコスト削減を実現します。

SAFテクノロジー搭載プリンタ

H350粉末ベース3Dプリンタは、SAFテクノロジーを搭載した3Dプリンタシステムです。大容量で、クラウド接続を必要としないファイル作成ソフトウェアを選択できるH350を使用することで、厳密な生産管理を可能にします。 

H350 powder bed fusion 3D printer

生産性

H350プリンタは、複数の機能を活用することで多くのメリットを提供します。消耗品が少なくて済むため、運用コストが削減され、最終的に部品単価が削減されます。他のソリューションと比較してネスティング密度が高いため、生産性が向上し、部品あたりのコストも削減されます。用途に関係なく、H350は積層造形を次世代レベルの生産に引き上げます。

さらに見る
H350 powder bed fusion 3D printer

H350プリンタは、複数の機能を活用することで多くのメリットを提供します。消耗品が少なくて済むため、運用コストが削減され、最終的に部品単価が削減されます。他のソリューションと比較してネスティング密度が高いため、生産性が向上し、部品あたりのコストも削減されます。用途に関係なく、H350は積層造形を次世代レベルの生産に引き上げます。

材料

Show all

SAFテクノロジーの粉末ベースのポリマーは、優れた耐衝撃性、延性、低吸湿性、熱安定性など、プラスチック部品の小規模から中規模の生産に必要な材料特性を発揮します。 

example of a part printed with PA11

High-Yield PA11

High-yield PA11は、環境への影響が少ないことに加えて、高い造形チャンバーネスティング密度を発揮します。

3d printed SAF powered Nylon PA12 espresso handle

PA12

PA12は、部品コストの削減に加えて、優れた寸法精度などの重要な材料特性を発揮します。

example of a part printed with PA11

High-yield PA11は、環境への影響が少ないことに加えて、高い造形チャンバーネスティング密度を発揮します。

3d printed SAF powered Nylon PA12 espresso handle

PA12は、部品コストの削減に加えて、優れた寸法精度などの重要な材料特性を発揮します。

styling-polyjet-print-in-grabcad

GrabCAD Printソフトウェア

強力で直感的なソフトウェアにより、3Dプリンティングのワークフローを簡略化 

GrabCAD Printソフトウェアは、ストラタシスの3Dプリンタを動かすためのもので、3Dプリンティングを簡単で理解しやすいものにする機能と柔軟性を備えています。基本的に、GrabCAD Printソフトウェアは、CADモデルから物理的な3Dプリント部品までの煩わしさを取り除き、プロセスをスピードアップします。部品を設計したら、後はGrabCAD Printソフトウェアに任せて、それを実現することができます。

FDM Academyで詳細を見る

Microsoft 3D printing lab

3Dプリンタ入門

3Dプリンタについて学べる入門的なeラーニングモジュールです。

H350 powder bed fusion 3D printer

H350を使い始める

H350プリンタに慣れるための基本事項を網羅したeラーニングモジュールです。

The Stratasys H350

H350 3Dプリンタの操作

H350プリンタの使用方法と操作方法を理解するのに役立つeラーニングモジュールです。

Microsoft 3D printing lab

3Dプリンタについて学べる入門的なeラーニングモジュールです。

H350 powder bed fusion 3D printer

H350プリンタに慣れるための基本事項を網羅したeラーニングモジュールです。

The Stratasys H350

H350プリンタの使用方法と操作方法を理解するのに役立つeラーニングモジュールです。