Close
Tough, durable automotive part 3D printed in PC-ABS.

PC-ABSは、あらゆるFDM熱可塑性樹脂で最高レベルの耐衝撃性を提供します。

優れた衝撃強度と耐熱性

PC-ABSは、機能プロトタイプ、ツーリングおよび少数の製造に最適な、高い耐衝撃性を備えたエンジニアリング向け熱可塑性樹脂です。強度と耐熱性のあるPCと柔軟性のあるABSという2種類のFDM材料の優れた部分を備えています。PC-ABSは、特性定義と表面仕上げでも優れています。

見積もりを依頼

強靱で耐熱性のある部品を3Dプリント

エンジニアや設計者は、電動工具プロトタイピング、産業用設備製造など要求の厳しい応用分野にPC-ABSを使用できます。PC-ABSは強靱で、耐用性や耐熱性に優れているため、最終製品の材料特性に近い強度のある部品を試作できます。PC-ABSは可溶性サポートと使用できるため、内部に大きな空洞がある複雑なパーツでも手間がかかりません。

反応特性と用途

a chain link graphic that represents strength

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)

196 J/m

a fire graphic that represents heat

荷重たわみ温度

110°C(66 PSI)

a chain link graphic that represents strength

曲げ強度

68 MPa

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度

41 MPa

The NASA Mars rover includes several FDM parts printed in PC-ABS.

3Dプリントされたマーズ・ローバーのパーツ

NASAのエンジニアは、高度なFDMテクノロジーを利用してアイデアを形にしました。

NASAは、ABSやPC-ABS、他のポリカーボネート・マテリアルを使って、マーズ・ローバー用パーツを3Dプリントしました。PC-ABSのようなFDMの製品グレードの熱可塑性マテリアルを使用すると、厳しい環境でも十分な耐久性がある軽量パーツを作成できます。

ビデオを見る

Need to connect with an expert about materials?

Get in touch