Close
medical mask made with PC-ISO material

FDM PC-ISOマテリアルで作製した生体適合性がある医療用マスク。

FDMフィラメントの生体適合性ポリカーボネート

PC-ISOは生体適合性があるFDM熱可塑性樹脂であり、エンジニアは製薬、食品包装および医療業界に対応した耐熱性材料でプロトタイプ、型および製品を作製できます。

お問い合せ

生体適合性を備えたFDMポリカーボネート

PC-ISOは強靱で熱耐性に優れたエンジニアリング用熱可塑性樹脂であり、食品/薬品包装や医療機器製造分野で広く使用されています。この樹脂は生体適合性があり、ガンマ線やEtOによる滅菌が可能で、ISO 10993とUSP Class VI規格に準拠しています。

反応特性と用途

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度

57 MPa

a hourglass graphic that represents tensile

引張係数

2000 MPa

a fire graphic that represents heat

荷重たわみ温度

133°C(66 PSI)

a chain link graphic that represents strength

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)

86 J/m

PC-ISO

Facial implant mold made from FDM PC-ISO

PC-ISO Becomes the Answer

Using biocompatible material for implant molds

Orbital surgeons at Hong Kong Polytechnic University use 3D printing and PC-ISO material to create surgical guides and implant molds for more precise reconstruction of orbital bones.

Read More

マテリアルに関するお問い合せをはこちらよりお願いいたします。

お問い合せ