Close
J35 Pro 3Dプリンタ

多様性に富んだマルチマテリアルのオフィス向けプリンタ。

J35™ Proは、共有オフィス向けの低コストのPolyJet 3Dプリンタです。機能設計やコンセプトモデリングに適したマルチマテリアル機能を備え、多様性に富んでおり、エンジニアや設計者はニーズに正確に応えるモデルを造形できます。

見積りを依頼

工業用途

消費財

  • 機能プロトタイピング
  • デザインプロトタイプ

家電製品

  • 機能プロトタイピング
  • デザインプロトタイプ

教育

  • 研究機関
  • 大学での内製3Dプリンティング

J35™ Proの材料

すべての材料を表示

製品開発サイクルのさまざまな段階で異なるニーズを持つエンジニアや設計者をサポートすることは、簡単なことではありません。そのため、J35はさまざまな材料や部品の異なるニーズに対応できるように設計されています。J35は、機能設計とコンセプトモデリングに最適なマルチマテリアル機能を備え、ゴムライクのショア(Elastico)、耐衝撃性(D-ABS)、硬質のビジュアル(Vero)、半透明(UltraClearS)などを組み合わせた最先端の造形能力を提供します。

J35の実用例

J35の実用例

J35オフィスプリンタは、単一の造形トレイで複数の材料や部品を使うさまざまなニーズを満たすため、機能およびコンセプトプロトタイプをどのように強化しているでしょうか?

主なメリット

多用途性

製品開発サイクルのさまざまな段階で異なるニーズを持つエンジニアや設計者をサポートすることは、簡単なことではありません。

オフィス用途にぴったり

面倒な作業なく、エンジニアリングクラスのプリンタの利点を提供します。

コストと時間の削減

最高級の品質と価値を持つマルチマテリアル対応のオールインワンPolyJetプリンタ。

J35 Proは以下の材料に対応しています。

マルチマテリアル機能
コンセプトモデル、機能プロトタイプ、治具、固定具など、ニーズに合ったモデルを製造するために、3つの異なる材料を個別または同時に使用できます。
簡単なワークフロー
クラウドベースのサービス、クリックでプリント(Keyshot、WSS)、オンデマンドトレーニング、オンラインコミュニティなど、設計を合理化するためのワークフローツールの包括的なエコシステムにアクセスできます。
低コストでリアリズムを実現
他のPolyJetマルチマテリアルソリューションと比較して低コストの、オールインワンマルチマテリアル対応3Dプリンタです。リアルな高品質部品とプロトタイプを設計できます。

J35 Proを比較する

 

J35 Pro

Objet30 V5

Connex 1 260

Connex 3 260

トレイサイズ

トレイサイズ

1,174 cm2

560 cm2

640 cm2

640 cm2

プリンタの寸法と重量

すべての材料を表示

プリンタの寸法と重量

(printed synonymously)

651 x 661 x 774 mm 98 Kg

826 x 600 x 620 mm 106 kg

870 x 1200 x 735 mm 340 Kg

870 x 1200 x 735 mm 340 Kg

最大使用材料数

(造形時につき)

(printed synonymously)

最大使用材料数

(造形時につき)

3

(+1) | DM

1

(+1)

3

(+1) | DMでない

3

(+1) | DM

カートリッジ容量

カートリッジ容量

1.1 Kg.

1 Kg.

3.6 Kg.

3.6 Kg.

仕様書をダウンロード

J35™でワークフローを簡略化

J35™でどのようにワークフローを簡略化できるのか、詳しく知りたいですか?J35™のEブックで詳細なデータとスクリーンショットをご確認ください。信じられないほど簡単です。

ビデオを見る