Close
VeroClear lenses simulating PMMA, or acrylic.

VeroClearはPMMA(アクリル)をシミュレートし、透明製品のプロトタイピングに最適です。 

剛性のある透明性

VeroClearは透明材料で、アクリルという名前で一般的に知られているPMMA(ポリメチル・メタクリレート)をシミュレートします。PMMAと同様に、VeroClearはガラスの代替品として使用され、眼鏡、ライト・カバー、医療機器などの透明パーツのコンセプト・モデリングとデザイン検証に最適です。

Buy Now

透明の3Dプリンティング 

VeroClearは透明のPolyJet感光性樹脂であり、透明アクリルのシミュレーションに適しています。強度が高く、硬性、伸長性、耐衝撃性があり、各種の不透明性、色合い、硬性を加えるために他の材料と混合できます。VeroClearでは、内部コンポーネントおよび機能の視覚化とガラスのシミュレーションができ、透明パーツの形状テストおよび適合テストに最適です。最良の透明度を得るには、研磨、ラッカー塗装、またはフォト・ブリーチ・パーツをお勧めします。 

反応特性と用途

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)

20~30 J/m 

HDT

45~50°C 

曲げ強度

75~110 MPa

引張強度

50~65 MPa

VeroClear

Vero Clear

SUTD researchers 3D printed the interlocking table in VeroClear, Vero PureWhite and TangoPlus.

画期的なデザイン

ボクセル・レベルのマルチスケール構造のデザイン

SUTDの研究者はGrabCAD Voxel Printを使用して、従来の木材の接合方法の構造解析をしました。このチームは、VeroClear、Vero PureWhiteおよびTangoPlusを使用して、木目調のテクスチャでシミュレートした、ガラスをはめ込むテーブルを3Dプリントしました。

ビデオを見る

マテリアルに関するお問い合せをはこちらよりお願いいたします。

お問い合せ