Close

販売規約

関連製品、ソフトウェアまたはサービスを購入、ライセンス供与および/または使用することにより、以下の規約に同意し承諾することになりますので、本販売規約をよくお読みください。

本規約は、STRATASYS LTD.および/またはその関連会社(総称して「Stratasys」)の現在の販売規約であり、Stratasys製品の販売、付随するソフトウェアのライセンス供与および/またはサービスの提供(「製品」、「ソフトウェア」および「サービス」は以下に定義のとおり)に適用されます。個人としてのお客様、お客様の雇用者、または本規約を以前承諾していなかった他の事業体(お客様およびかかる事業体を総称して「お客様」)は、お客様が本規約を承認する権限を有し、本規約を読み理解しそれに同意していることを表明、保証するものとします。本規約の内容にかかわらず、お客様がStratasys製品、ソフトウェアおよび/またはサービスをダウンロード、受容または使用することで、本規約を取り消し不能の形で承諾することになります。お客様が本規約に拘束されることに同意しない場合、お客様は製品を速やかに返却し、ライセンス供与されたソフトウェアを削除または返却し、関連サービスを使用しないものとします。

  1. 販売および購入。ライセンス。
    • 1.1. 製品。Stratasysは、お客様に対し以下を販売し、お客様は以下を購入することに同意します。システム(「システム」)、システム部品(「部品」)、特許で守られた樹脂および熱可塑性プラスチックおよび/または他の消耗品(総称して「消耗品」)および/またはその他付属品(総称して「製品」)および/またはサービス(下記セクション1.3で定義)。それぞれは、注文書またはその他のStratasysが承認し、Stratasysに書面によって提出された購入合意書(それぞれ「注文書」)により定義され、注文書およびお客様とのその他の通信に相いれない、あるいは追加条件があっても、本規約のみに準拠するものとします。本規約の免責またはその他の変更の意図は、Stratasysの経営陣の署名のある、明示的な免責または変更により特定されない限り、またその特定された範囲内以外では、その効力を一切有さないものとします。本規約に対するその他の変更または免責の提案(全体または一部に関わらず)は、あらゆる点において本書により否認され拒否されます。
    • 1.2. ソフトウェアおよび資料。製品にStratasysが提供するソフトウェアのライセンス供与が含まれ、その条項にプログラムコードならびに適用される技術資料、包含仕様、説明、および/またはかかるソフトウェアに付随する、またはStratasysが随時利用可能とする他の情報(総称して「ソフトウェア」)が含まれる場合、Stratasysは本規約により、内部の目的で、また関連する製品の使用にのみ関連してソフトウェアを使用する非独占的かつ譲渡不可、取り消し可能、限定的なライセンスをお客様に許諾します。お客様は、本規約との矛盾を解消するのに必要な範囲において、かかるライセンス供与されたソフトウェアの利用すべてに優先しそれに適用される、締結可能または電子的なライセンス契約に規定の追加規約も、ソフトウェアに適用される場合があることを了承します。かかるライセンス契約の規約に従い、本規約で明示的に許諾されていないすべての権利は留保され、その他すべてのソフトウェアの使用は本規約ならびに、Stratasysが書面で特定した具体的なソフトウェア機能についての料金を含む、適用されるソフトウェアライセンス料の支払の対象となります。
    • 1.3. サービス。Stratasysは随時、注文書で特定された製品に関連するサービス(「サービス」)を提供、供給することに同意し、お客様は、かかるサービスが本規約に従い常に提供、供給されることに同意します。上記にかかわらず、サポートおよび保守サービスを含む特定のサービスは、別途の契約(「サービス契約」)での追加規約の下で提供され、またその対象となる場合があります。完全に締結されたサービス契約は、本規約との矛盾を解消するのに必要な範囲において、優先され適用されるものとします。
    • 1.4. 使用に関する制限。お客様は、直接または間接的に以下のことを行わないものとすることに同意します。
      1. ソフトウェアのソースコードまたはその一部を修正、改良、改作、翻訳もしくは改善すること、それに基づき派生物を作成すること、逆アセンブル、逆コンパイルもしくはリバースエンジニアリングを行うこと、人間もしくは機械が知覚可能な形態に減じること、アクセスを制御すること、または派生を認める技術的措置を迂回すること、
      2. 製品もしくはその一部、または製品を使用して作られた組成のリバースエンジニアリングを行うこと、
      3. 本規約で許諾された権利を貸与、リース、販売、譲渡、委譲またはサブライセンス供与すること。ただし、システム全体の貸与、リース、販売または譲渡に関連する場合を除く、
      4. アーカイブおよび/もしくはバックアップ目的でソフトウェアの完全なコピーを1部作成する以外に、またはStratasysが書面で明示的に承認する場合以外に、ソフトウェアの一部をコピーすること、
      5. 書面に、または製品(もしくはソフトウェアのコピー)に表示される特許、著作権または他の財産権についての通知を変更、改編または削除すること、
      6. Stratasysの事前の書面による同意なしに、Stratasysの商標、商号、サービスマークまたは他のコマーシャルシンボルを使用または使用を許可すること、
      7. 適用される法律および規制に違反する方法で製品を操作または使用すること、
      8. Stratasysの権利を損なう、または製品、Stratasysの業務、評判、知的財産(以下に定義)、もしくは他の価値のある資産もしくは権利に内在する質のイメージまたは評判を損なう可能性のある他の行動を取る、またはその行動を許可すること。お客様が製品を第三者に賃貸、リース、販売またはその他譲渡する場合、お客様は、かかる賃貸またはリース、販売、その他譲渡の条件として、本規約の第1.2項「ソフトウェアおよび資料」、1.4項「使用に関する制限」、8項「所有権」に、かかる第三者が拘束されることを求めることに同意するものとします。
  2. 支払および取消し。
    • 2.1. 取り消しの権利および手順。お客様は、注文書をStratasysに提出してから3営業日以内にStratasysに書面で通知を行う場合に限り、未決済の注文書を取り消すことまたは修正することができます。それ以後お客様は、Stratasysの書面による事前の同意なしに、注文書を取り消すまたは変更することはできません。
    • 2.2. 支払および信用。お客様は、注文書で指定の日付の期限内に、またはその日付もしくはそれ以前に、製品、ソフトウェアおよび/またはサービスについて支払を行うものとし、Stratasysが請求する額の支払を停止する、相殺する、または減額する権利を有さず、またそれを行わないものとします。製品を信用で購入する権利は本規約で認められておらず、信用および信用期間の延長、修正または撤回は、Stratasysが自らの裁量でのみ行います。注文書でその他同意した場合を除き、すべての支払は米ドルで行われます。
    • 2.3. 救済手段。お客様がStratasysの請求額に対する支払いを行わない場合、Stratasysの他の権利および救済手段を損なうことなく、次のことが行われます。
      1. Stratasysがお客様に以前認めた信用期間にかかわらず、すべての残額はただちに支払期限を迎え、Stratasysに支払われるものとします。
      2. Stratasysは、本規約における製品、ソフトウェアおよび/またはサービスの納品を遅延または停止する、もしくはお客様の既存、未決済または新規の注文、および/またはお客様との契約を取り消すことができます。
      3. Stratasysは、お客様がStratasysに既に支払った額を保持することができます。
      4. Stratasysは、本規約における自らの権利および救済手段を行使する際に発生した合理的な弁護士費用および他の経費を回収することができます。期日が到来した時点で未支払の額には、月1.5%の率または法定最高金利(いずれか低い方)で金利が発生するものとします。
    • 2.4. 租税。すべての価格には、製品、ソフトウェアおよび/またはサービスの販売、購入、リースまたはライセンスに対し課されるまたは支払義務のある、適用されるすべての販売税、使用税およびその他の租税または負担が含まれず、お客様はそれらを支払うものとします。ただし、Stratasysの純利益に課される租税を除きます。
  3. 権原、納品および損失のリスク。
    • 3.1. 譲渡規約。各注文において当事者が別段の合意をしない限り、納品は、出荷費用、損失のリスクおよび権原の譲渡に関しては、Stratasysの指定施設で工場渡し(Ex Works、Incoterms 2010準拠)で行います。ただし、納品の方法にかかわらず、製品の販売に関連するライセンス供与されたソフトウェアについては、権原の譲渡は行われないものとします。納品およびリスクの移転にかかわらず、また製品の購入について信用が延長されるかどうかによらず、以下の項目が適用されるものとします。
      • 3.1.1. 適用される法律(以下の第16項に従い定義)で認められる場合、製品の所有権および権原はStratasysが引き続き所有し、(a)本規約の対象となるすべての製品、ソフトウェアおよび/またはサービス、ならびに(b)あらゆる契約においてStratasysがお客様に供給するその他すべての物品および/またはサービスについての全額およびライセンス料(適用される場合)の支払をStratasysが受領するまで、お客様に移転しないものとします。全額およびライセンス料の支払には、本規約ならびに、Stratasysとお客様との間の他のすべての契約における金利および他の支払額が含まれますがそれに限定されません。さらに、お客様は引き続き、製品をかかる保持期間終了まで保持すると特定するものとします。
      • 3.1.2. 適用される法律で、上記第3.1.1項に記載の取り決めが認められていない場合、Stratasysは本規約により、製品(およびその販売から生じるすべての収益)を保留し、お客様は、Stratasysが第3.1.1項の(a)および(b)に記載のすべての項目について全額およびライセンス料(適用される場合)の支払を受領するまで、引き続き製品が第一優先権購入金担保権の対象となることを認め同意します。全額およびライセンス料の支払には、本規約およびStratasysとお客様との間の他のすべての契約における金利および他の支払額が含まれますがそれに限定されません。さらに、お客様は本規約により、
        1. 上記の担保権の設定を妨げる条項が第三者との契約に存在しないこと、または
        2. かかる妨げがある場合、お客様がStratasysによるかかる担保権の実行を支援し、かつその保護および維持に必要なすべての行動をとることを約束するものとします。
    • 3.2. 納品。Stratasysは、お客様が求める納品日または他の関連の納品の要請に協力することに努めますが、見積にある出荷、納品日または期限を保証することはできず、また保証せず、自らの裁量で出荷を部分的にまたは漸次行うことで注文に応えることができます。お客様は、製品の出荷および納品に関連するすべての費用および義務は、お客様が全面的に負担するものとすること、出荷および納品において保険を希望する場合お客様の義務および費用負担で行うこと、いかなる場合もStratasysは、納品が行われないことまたは納品の遅延によりお客様に発生する直接的、間接的または派生的な損害または損失について責任を負わないものとすることを了承しそれに同意します。お客様は、製品の不具合または他の注文書の間違いについて、納品日から10暦日以内に書面でStratasysに通知します。Stratasysに対して、かかる通知がなされない場合、製品およびライセンス供与されたソフトウェアは、船荷証券または商業送り状で指定の数量で無事に受領されたものと見なされるものとし、かかる受領により、Stratasysに対する申し立てを行えなくなります。
  4. 設置。
    • Stratasysが設置する必要のない製品は、納品以後、お客様が設置し、いつでも使用することができます。Stratasys(またはその正規技術代表者)は、Stratasysまたはその正規技術代表者による設置が必要と指定された製品(ソフトウェアを含む)または部品(「Stratasysが設置する製品/部品」)に関連する適用されるすべての支払の受領後、お客様の指定施設で、Stratasysが設置する製品/部品を設置します。かかる設置の前に、お客様は自らの費用負担で、適用される製品文書で指定のとおり、および、すべての健康および安全に関する法律を含むがそれに限定されない適用される法律で求められるとおり、適用されるすべての製品設置の準備を現場で完了し、その後、かかる設置を完了するためにStratasys(またはその正規技術代表者)が求めるその他の支援、サービスおよび設備を提供するものとします。Stratasysが設置する製品/部品は、その必要な設置の完了前に取扱や操作、開梱、分解、使用を行わず、最初はStratasysの正規技術担当者の立ち会い、監督の下で取扱や操作、開梱、分解、使用を行うものとします。該当する場合、およびStratasysが求める場合、Stratasys(またはその正規技術代表者)は、製品の標準試験を行い、必要な設置の完了後に設置証明書(「COI」)を渡します。
  5. 研修。
    • Stratasys(またはその正規技術代表者)による設置を必要とする製品設置の間、お客様の料金支払の対価として(注文書の受領で別途指定の場合を除く)、Stratasysは、有資格の担当者がお客様に対して、適用される製品文書に従い、製品の使用および操作についての基本的な研修を行うようにするものとします。かかる必要な製品設置の後、Stratasysは自らの裁量で、随時かかる研修サービスを提供することができます。
  6. 製品保証
    • 6.1. 限定保証および保証期間。https://www.stratasys.com/legal/system-warranty-periodにて公表される「システム保証期間」、製品文書、注文書、購入確認書、サービス契約および/または消耗品の場合は添付のラベルでStratasysが公表するところにより明示的に特定されている、システム、ソフトウェア、部品、消耗品およびサービスに適用される、その時点で最新のStratasysの標準限定保証期間(ある場合)(各期間はそれぞれ「保証期間」)の間(ただし、「システム保証期間」が規定する保証期間とその他の書面が規定する保証期間とが一致しない場合、Stratasysによる明示的な書面による別段の合意がない限り、「システム保証期間」が規定する保証期間が優先する)、Stratasysは以下のとおり保証します。
      1. システム(ソフトウェアを除く)、部品および/または消耗品に、素材および仕上げで不具合がない、
      2. ソフトウェアが、公開された文書に概ね従い動作する、
      3. サービスが専門的かつ手際よく実行される。
    • 6.2. 限定保証での救済手段。上記の第6.1項「限定保証および保証期間」における有効な保証請求に関し、Stratasysの唯一の義務、また本規約におけるお客様の唯一の救済手段は、以下であるものとします。
      1. システム(ソフトウェアを除く)、部品または消耗品の場合、自らの独自の裁量でStratasysが判断し、かかるシステム、部品または消耗品を、修理または、新規もしくは修理調整した適合するシステム、部品または消耗品と交換するものとしますが、ただし、
        1. Stratasysが自らの裁量で、交換した不具合のあるシステム、部品または消耗品の所有権を再取得する(以下の(ii)項に明示的に記載の場合を除き、Stratasysの費用負担なしで)権利を有する、
        2. Stratasysの要請および費用負担で、お客様は30日以内に、かかる交換したシステム、部品および/または消耗品をStratasysに返品する、
        3. Stratasysはお客様に、この期限内に返品されなかった品目についてお客様に請求する権利を有することを条件とします。
      2. ソフトウェアの場合、事業として合理的な努力を払い、当該ソフトウェアと公開された仕様との間の不一致を解消します。
      3. サービスの場合、適用されるサービス契約に明示的に記載のとおり(またその場合に)とします。
    • 6.3. 保証の排除。本規約におけるStratasysの限定保証は、申し立てられた製品またはソフトウェアの不良または保証についてのその他の違反が、以下により全部または一部必要とされた、またはそれを理由とした場合には終了し、いかなる場合も適用されないものとします。
      1. 災害またはお客様の責任または過失、
      2. 適用される法律または規制に違反した製品の操作または使用、
      3. COIの受領前の使用を含むがそれに限定されない、不適切または不正な使用(適用される場合)、
      4. 第三者の樹脂、印刷ヘッドまたは部品の使用(当該素材が事前に試験されず、Stratasysが事前に書面で承認していない場合に限る)、
      5. Stratasysまたはその正規技術代表者以外による設置、変更または修理、
      6. Stratasysが書面で明示的に承認した場合以外の、元の設置場所からの製品の撤去、
      7. 異常な負荷、
      8. 停電、
      9. Stratasysの推奨保守手順からの逸脱、または(x)設置場所での定められた環境または他の規約の保持を怠る、もしくは適用される製品説明および/または文書に従わない。
    • 6.4. 保証の放棄。第6項「製品保証」に規定の保証は排他的で、(商品性、特定目的適合性、権原または他の非侵害についての黙示的保証を含むがそれに限定されない)明示的、黙示的または法定のその他すべての保証に代わるものです。Stratasysは、ソフトウェアの動作が中断されないまたはエラーがないこと、またはソフトウェアの機能がお客様(またはユーザ)の要件もしくは使用目的に適合するまたは満たすことに関する責任を否認します。第6.2項「限定保証での救済手段」に記載の救済手段が、Stratasysがかかる限定保証に従わなかった場合の、お客様の唯一かつ排他的な救済手段であるものとし、お客様は上記の場合を除き、Stratasysまたは製品、ソフトウェアまたは関連サービスの他の製造者、サプライヤーまたはライセンサーに対し、契約、不法行為、製品もしくは他の厳格責任、取引慣行またはその他に基づくかによらず、請求を行わないものとします。上記に記載の方法での修理、交換または返金(Stratasysが選択)は、限定保証に関して、ならびに製品の品質および性能に基づく、またはそれに関連する申立についての、Stratasysのすべての責任の履行となるものとします。お客様は、自らの想定する結果実現のため、または自らの特定の用途のための製品、ソフトウェアおよびサービスの選択について、いかなる場合も全面的に責任を有します。
    • 6.5. 認定されていない部品および消耗品の使用。お客様は、Stratasysが製造していない、または認定していない部品および/または消耗品を使用した場合、製品に損傷が生じる場合があることを了承します。製品の損傷が、Stratasysが製造していない、またはStratasysが認定していない部品および/または消耗品を使用したことに起因すると、Stratasysが合理的に判断する場合、Stratasysは、Stratasysのその時点で最新の保守復旧料金で、製品もしくは消耗品の診断および修理を行うことを提案し、および/またはお客様がStratasysのサポート、保守サービス、部品および消耗品で割引を受ける資格を剥奪する権利を留保します。
    • 6.6. 製品の販売中止。Stratasysは、製品の販売が終了する時期(「製品販売終了時」)を示す製品通知(「製品通知」)を発行します。製品販売終了時以降、お客様によるサービス料の支払いおよび有効なサービス契約が存在する場合に限り、Stratasysは、当初の販売日から起算して4以上6年以下の期間を定め、自らの裁量に従い特定の製品についてサービス契約の交付を行うものとします。
  7. 適用される法律で認められる最大の範囲における責任の制限。:
    • 7.1. 直接的な損害についての責任の制限。第10項におけるStratasysの免責責任を含むがそれに限定されず、本規約の内容にかかわらず、いかなる場合も、Stratasysまたはその関連会社、製造者、サプライヤー、ライセンサー(第三者の受益者として)は、製品、ソフトウェアまたはサービスに直接関係する、あるいは、それらの設置またはその他使用、もしくはサービスの提供から生じる、それに関係、関連する、直接の損害または他の損失または責任について、かかる直接の損害、損失または責任が、行動の形態によらず、契約、明示的もしくは黙示的保証、不法行為、製品または他の厳格責任、取引慣行またはその他に基づくかによらず、本規約に既定の救済手段が必須の目的に叶わないかにかかわらず、申し立てられている損害、他の損失または責任の直接の原因となった特定の製品または関連サービスについてお客様が支払った実際の額を超える場合(サービスについて、額は請求を行う前の12ヵ月間に当該サービスについて支払った額に限定されることを条件とする)には、責任を負わないものとします。
    • 7.2. 特定の損害の除外。本規約にこれと矛盾する定めがあっても、いかなる場合も、Stratasysまたはその関連会社、製造者、サプライヤー、ライセンサー(第三者受益者として)は、収益の喪失、実際のまたは見込まれた利益の喪失、契約の喪失、金銭使用の喪失、見込まれた節約の喪失、取引の喪失、機会の喪失、営業権の喪失、評判の喪失、データの喪失、損傷または破壊、あらゆる種類の間接的または特別、偶発的、結果的、依拠、例外的、懲罰的、その他同様の損害について、かかる損害の可能性について知っていた場合であっても、予測可能かどうかによらず、契約、明示的または黙示的保証、不法行為、製品または他の厳格責任、取引慣行またはその他に基づくかによらず、本規約に既定の救済手段が必須の目的に叶わないかにかかわらず、責任を負わないものとします。
    • 7.3 第7.1項および第7.2項に定める責任の制限は、(I) Stratasysの過失から生じた死亡または人身傷害についての責任、(II) Stratasysによる詐欺または悪意による不実表示についての責任、(III) 故意または重過失による行為から生じたその他の責任については適用されません。
    • 7.4 商用使用および不適切な使用の場合の製造物責任の制限。Stratasysは、商業用に使用される製品に関するか、もしくはそのような製品によって生じた損害、および/または当該製品の使用に関する指示に違反する製品の使用もしくはその他不適切な使用にあたると判断される製品の使用によって生じた損害については責任を負いません。
    • 7.5 製品の安全性に関する責任の制限。お客様は、製品および/またはその使用が危険であって、健康、財産、環境等に損害を与える可能性があることを認識しています。従って、お客様は、製品について出されるすべての指示のほか、当該製品およびその使用について適用される現地の法律のすべての規定を全面的に遵守してのみ製品を使用するものとします。売主は、お客様がこの定めに基づく義務を遵守しないことにより生じる損害については責任を負いません。
    • 7.6 第三者製品の推奨に対する責任の排除。売主が第三者製品に言及した場合、当該言及は、製品群の一つの例を言及したものとして理解されるものとします。当該言及は、当該製品を支持する広告に該当するものではなく、売主は、当該製品の販売店として活動するものではありません。お客様は、当該製品の取得および使用を希望するか否か、またどの程度希望するかについて引き続き全面的に責任を負います。お客様が当該第三者製品を取得した場合、お客様は、すべての必要な契約を締結するとともに、すべての適用される規約を遵守して第三者製品を使用するものとします。売主は、当該第三者製品または当該第三者製品の使用によって生じた損害については責任を負わないものとします。
    • 7.7 第三者製品に対する責任の排除。Stratasysは、本規約に基づく範囲に限り、自らが製造した製品についてのみ、責任を負います。疑義を避けるために付言すると、法律で認められる限りにおいて、Stratasysが製造していない製品(「第三者製品」)は、当該第三者製品がStratasysによって顧客に販売されていたとしても、該当する第三者製品の提供者がStratasysに明示的に提供した保証であってStratasysが提供できる範囲のもの以外のいかなる保証も付かずに「現状のまま」で提供されます。いかなる場合も、Stratasysは、第三者製品の購入、設置および/または使用から顧客が被ることのある直接的、間接的または派生的損害または損失について責任を負わないものとします。
    • 7.8 訴訟の制限。保証違反の疑いまたは他の製品の不具合の疑いに関連する、Stratasysに対する訴訟は、訴訟の理由発生から12ヵ月以内に提起されなければなりません。
  8. 所有権。
    • 8.1. お客様は、Stratasysが製品および/またはソフトウェアならびにその使用に関連するすべての知的財産(以下に定義)および企業秘密の唯一の所有者であることを了承します。知的財産の権利またはライセンスは、本規約に、またはStratasysが提供した他の文書に明示的に規定されている場合を除き、黙示、禁反言の法理、その他によりお客様に供与されることはありません。法律で求められる、またはStratasysが提供する他の文書に規定されている場合を除き、
      1. 製品の全部または一部に対する知的財産は、Stratasysまたはその承認再販業者から製品を購入した場合に、購入した特定の製品の使用についてのみライセンス供与されます。
      2. 製品の組み合わせ(システムと消耗品など)に対する知的財産は、Stratasysまたはその承認再販業者から製品を購入した場合に、購入した特定の製品の組み合わせの使用についてのみライセンス供与されます。
      3. 製品の使用方法に対する知的財産は、Stratasysまたはその承認再販業者からその方法を実行するのに必要な製品を購入した場合に、購入した特定の製品に関連する使用についてのみライセンス供与されます。
      4. 製品の組み合わせ(システムと消耗品の組み合わせなど)の使用方法に対する知的財産は、Stratasysまたはその承認再販業者からその方法を実行するに必要な組み合わせ全体を購入した場合に、購入した特定の製品の組み合わせに関連する使用についてのみライセンス供与されます。本規約で使用する場合、「知的財産」とは、Stratasysのすべての著作権、特許、商標、商号、ロゴ、ソフトウェア、文書、技術的および製造技法、概念、方法、意匠、仕様、および製品に関連するその他の専有情報を指すものとします。本規約の他の条項にかかわらず、本規約で「販売」または「購入」、同様の用語をソフトウェアに関連して使用する場合、当該ソフトウェアの「本規約に従ってのライセンス」のみを指すものとします。
    • 8.2. お客様は本規約により、製品を使用して開発され、Stratasysの知的財産および/または企業秘密を組み込み、それから派生し、および/またはそれを改良する3D印刷装置、3D印刷装置の使用または機能、および/または3D印刷装置の機能で使用または作成された組成物(複数の樹脂の混合、樹脂のカラーディザリング、幾何学的な樹脂の混合構造に関連する組み合わせなど、あらゆる樹脂の組み合わせを含む)について、お客様に発行された、またはお客様が保持する、取得または開発した、あらゆる国で実行可能な特許および著作権の、それのもとの、およびそれに対する、全額支払済、ロイヤルティなし、全世界対象、非独占的、取り消し不能、譲渡可能な権利およびライセンスを、Stratasysに許諾します。当該権利が法的に見てライセンス供与できないものである場合、お客様は、Stratasysに対して当該権利を要請する権利をここに放棄します。かかるライセンスは、Stratasys製品の使用に関連し、Stratasysの顧客およびライセンサー、Stratasys製品の他のユーザにも拡張されるものとします。
  9. 機密保持。
    • お客様は、Stratasysが開示するすべての機密または専有情報(技術、ソフトウェア、アイデア、ノウハウ、工程、仕様、技術データ、構成、アルゴリズムおよび企業秘密を含むがそれらに限定されない)(総称して「機密情報」)を厳秘扱いとすること、機密情報を製品の購入、販売および使用外の目的で使用しないことに同意します。また、本規約に記載のStratasysの機密情報保護と少なくとも同程度の書面による制限に拘束され、本規約に従った製品の使用ためにのみ機密情報へのアクセスを与えられるお客様の社員を除く第三者には、機密情報を開示しないことに同意します。Stratasysにとって十分な機密保持契約の締結後、Stratasysの機密情報は、製品に関連するサービスを実行するために契約したお客様のコンサルタントにも開示することができます。ただし、お客様は、かかるコンサルタントによるかかる契約の違反、もしくはかかる違反の結果発生した損害または損失について引き続き責任を負うものとします。
  10. 補償。
    • 10.1. 以下に指定の制限に従い、Stratasysは、本規約に従い提供された変更されていない製品(ソフトウェアを含む)またはその部品が第三者の登録済み著作権、商標または特許を侵害するとの第三者の申立に基づき、お客様に対して起こされた訴訟または法的手続きについて、責任を負うものとします。ただし、以下の項目を条件とします。Stratasysが、
      1. かかる申立の主張およびかかる訴訟または法的手続きのおそれまたは実行について、書面でただちに通知を受けている、および
      2. 申立、訴訟または法的手続きの調査を行う、弁護を行うおよび/または和解する全面的な権限を有している、
      3. お客様の合理的な立て替え経費をStratasysが払い戻すことを条件に、申立、訴訟または法的手続きの調査、準備、弁護または和解について必要な支援を受ける。
      上記の義務を制限することなく、製品(ソフトウェアを含む)が侵害しているとStratasysが考える場合、Stratasysは、自らの選択で、以下を行うことができます。
      1. 侵害の疑いがある、または侵害していると判断される製品を交換または修正して、侵害のないようにし、実質的に同等の性能を提供する、
      2. お客様が製品を引き続き使用するライセンス権を取得する(お客様の追加の費用負担なしで)、および/または
      3. 侵害のある製品に支払った購入価格から、納品日から毎年20%の減価償却を差し引いた額をお客様に返金する。本第10.1項は、かかる侵害または申立について、お客様の救済手段すべて、および、第7.1項「直接的損害の制限」に規定の責任の制限に準拠したStratasysの全責任を規定するものであり、本規約の他の矛盾するまたは相反する条項を支配するものとします。Stratasysの書面による事前の同意なしに、お客様は、かかる申立、訴訟または法的手続きに関連する費用や経費を負担せず、また承認を行わず、それに関連する契約を締結しないものとします。
      Stratasysは、以下の項目に基づく場合、その侵害や申立について、本第10.1項における責任および義務を負わないものとします。
      1. 製品のプロトタイプ、産出物、または他の結果の製造、販売または使用、
      2. 供給された製品の操作に固有の、およびそれに必要な方法以外の製品の使用法、
      3. Stratasysが製造または供給、認証していない消耗品(樹脂を含む)、支給品、装置、機器またはソフトウェアとともに製品を使用すること、
      4. Stratasysの書面による事前の承認を得ずに、お客様または第三者が修正した製品を使用すること、
      5. Stratasysがお客様が要請した設計や仕様に従ったことの結果、
      6. 第6.3項における1つまたは複数の保証除外が生じた場合、
      7. お客様が侵害の通知を受領した後も引き続き製品を使用している場合(総称して「免責事由」)。
    • 10.2. お客様は、免責事由から生じる、またはそれに関連する申立、訴訟または法的手続きに対し、Stratasysおよびその関連会社、およびその社員、役員、取締役を弁護し免責し、無害に保つとするものとします。ただし、Stratasysの書面による事前の同意なしに、Stratasysの権利または利益に影響を与える和解を申立について行わない、または契約を締結しないこと、およびお客様がかかる申立、訴訟または法的手続きに対し熱心に弁護を行わない場合、お客様の全面的な費用および経費負担により、かかる申立、訴訟または法的手続きの弁護を指図するため、Stratasysが自らの法律顧問を採用する権利を有するものとします。
  11. 保険。
    • お客様は、製品について外的な要因による損失または損害に対する適切な責任保険に加入し、かかる保険契約すべてにおいて、Stratasysを追加の被保険者とし、保持します。
  12. 輸出規制。
    • お客様は、製品および/またはソフトウェアの使用に関連するがそれに限定されない、適用されるすべての法律、規則および規制を遵守するものとします。また、お客様は、本規約に記載、または本規約で参照された、適用されるすべての外国貿易/輸出制限もしくは同様の規則に従うことに明示的に同意します。お客様は、日本、アメリカ合衆国、カナダ、イスラエル、および他の国が施行する適用されるすべての輸出管理ならびに、法律、規制、管理および制限が適宜変更される、適用される輸入および使用制限を完全に遵守する場合を除き、製品(ソフトウェア、部品または消耗品を含む)または関連技術の移転、再移転、輸出または再輸出を行わないものとします。上記の一般性を制限することなく、お客様は、あらゆる政府機関の取引禁止業者リスト(米国財務省の特定仕向国の一覧、米国商務省の禁止顧客一覧、米国財務省外国資産管理局(OFAC)および国土安全保障省が保有する一覧、または適宜改訂されるそれらの一覧を含むが、これらに限定されない)に掲載された人物に、あるいは、化学兵器、生物兵器、高精度の核の最終利用、ミサイルにおける使用のために、かかる品目を移転、再移転、輸出または再輸出しないものとします。お客様は、かかる一覧にある国におらず、その支配下になく、その国の国民または居住者でないことを表明します。お客様は、日本、米国、カナダまたはイスラエル国外を含み、製品または技術の輸出を行う際の準拠性を判断し、必要なすべての承認を得ることに全面的に責任を負うものとし、Stratasysは、本規約で企図されたいかなる法律、規制、管理、制限または一覧の変更または更新について、お客様に通知する義務を一切負わないものとします。お客様は、日本、EU、米国、イスラエル、またはその他の国の出身であるかによらず、貿易/輸出制限に関連する、国際的に認められた法律、規則、手続、助言または推奨をStratasysが遵守することに影響を及ぼす、貿易/輸出制限を、Stratasysにただちに通知するものとします。明確化のため、現地と米国との法律との間に矛盾がある場合、現地で従うことが義務とされている法律で禁止されている場合を除き、米国の法律が優先します。
  13. 米国政府の使用。
    • お客様が米国政府の機関、部署、または他の組織の一部、または米国政府が所有もしくは創設するもの(「政府」)である場合、製品またはソフトウェアの使用、複製、再生、発表、修正、開示または譲渡は、「市販品」および「市販コンピュータソフトウェア」、「市販コンピュータソフトウェア文書」について、民間機関に適用される場合には連邦調達規制に、防衛・軍事機関に適用される場合には国防省調達規則に従い、さらに制限されます。かかる条項に従い、政府による使用には、本規約のみが適用されるものとします。
  14. 通知。
    • 当事者間のすべての通知および通信は書面で行い、次の手段で送付するものとします。
      1. 自動化された受信確認により配信が確認可能な電子メール、
      2. 自動化された受信確認により配信が確認可能なファクシミリ、
      3. 注文書に記載の住所宛て、または第14項に従い行われる書面での通知により各当事者が随時提供するその他の代わりの住所宛てに、送達の領収書が提供される、国内または国際的な翌日配達便サービス。Stratasysへの通知は、CEO宛てまたは、適用される注文書の受注通知で特定された他の承認された連絡先宛てとします。通知は、本規約に記載の方法に従い通知が送達された日に、相手方が正式に受領したものと見なされるものとします。
  15. 完全合意。
    • 本規約は、
      1. 各製品販売の契約に関する当事者間の完全合意および理解を構成し、本書の主題に関する、書面または口頭での事前または同時の表明、声明、同意および理解に優先し、
      2. 両当事者により署名された書面による同意書によってのみ変更および/または免責できます。上記にかかわらず、本規約はStratasysの裁量により、お客様に対して新しい規約を送達することにより、またはその時点で最新のかかる規約をhttps://www.stratasys.com/legal/terms-and-conditions-of-saleに掲載することで時々に変更される場合があります。
  16. 管轄地域。
    • 16.1 米国およびカナダのお客様:
      1. 本規約は、準拠法の選択を参照することなく、米国ミネソタ州の州内法に準拠し解釈され、
      2. お客様は、ミネソタ州ヘネピン郡にある、該当する連邦または州裁判所の独占管轄権および裁判地に取り消し不能な形で同意し、本規約またはその他の下での訴訟は、当該郡にある裁判権を有する連邦および/または州裁判所にのみ提訴することに合意します。
    • 16.2 欧州経済地域およびスイスのお客様:
      1. 本規約は、国際私法を参照することなく、スイスの国内法に準拠するものとします。本規約から生じる、またはそれに関連する紛争、論争または請求(本規約の有効性、無効性、違反または終了を含む)は、スイス商工会議所のスイス国際仲裁規則に従って仲裁通知が提出された日において有効な、同仲裁規則に従って行われる仲裁によって解決されるものとします。仲裁人は1名とします。仲裁地は、チューリッヒとします。仲裁手続きは英語で行われるものとします。お客様は、お客様が支払うべき、支払い期日を経過した金額の回収に関連してStratasysに生じたすべての費用(弁護士費用その他の費用を含む)について責任を負うものとします。
    • 16.3 日本の個人のお客様:
      1. 本規約は、準拠法の選択を参照することなく、日本の国内法に準拠し解釈され、
      2. お客様は、第一審について東京地方裁判所の独占管轄権および裁判地に取り消し不能な形で同意し、本規約の下での訴訟は、東京地方裁判所にのみ提起することに同意します。
    • 16.4 その他すべてのお客様:
      1. 本規約は、準拠法の選択を参照することなく、イスラエル国の国内法に準拠し解釈され、
      2. お客様は、テルアビブにある、仲裁・紛議解決センター(www.israelcourts.co.il)の独占管轄権および裁判地に取り消し不能な形で同意し、本規約またはその他の下での訴訟は、テルアビブのみにて、同所が指名した仲裁人の前で、同所の規則に従い行われることに合意します。かかる仲裁条項が有効でない、または実行できない管轄地域では、訴訟はイスラエルの中部地区にある、裁判権を有する裁判所に提訴するものとします。上記の両方の管轄地域規則に関し、お客様は本規約により、かかる適用される管轄地域の独占権に同意し、個人、主題、不便な裁判地、その他に関する異議を取り消し不能な形で放棄します。上記にかかわらず、お客様はまた本規約により、Stratasysが本規約の違反について衡平法による、または差止による救済を求める、裁判権のある管轄地域の裁判所の管轄権に同意し、いかなる場合も陪審員裁判に適用される権利を放棄します。お客様は、自らが負う支払い期限を過ぎた未払額の回収に関連してStratasysに発生したすべての費用(弁護士費用またはその他の費用を含む)について責任を負うものとします。
    • 16.5 国際物品売買契約に関する国連条約は、本規約下での取引には適用されないものとします。
  17. 一般条項。
    • 本規約の両当事者は独立した契約者であり、本規約の内容は、パートナー関係の設立または相手方を拘束する権利の許諾とは解釈されないものとします。お客様は、Stratasysが書面で事前に同意した場合を除き、本規約または、本規約の下で許諾された権利を譲渡することはできません。上記に従い、本規約におけるお客様の権利または義務は、各当事者のそれぞれの認められた後継者および譲受人の利益を拘束し、その者のために効力を発するものとします。指定された第三者の受益者も、自らの権利に関連する規約を施行することができます。お客様が本規約に違反した場合、Stratasysは本規約を中止し取り消し、お客様との関係を随時解消する権利を留保し、かかる解約は、お客様に書面でその旨を通知した後、ただちに効力を生じるものとします。何らかの理由で解約が行われた後、お客様はただちに、システム内に埋め込まれていないソフトウェアの使用を中止し、契約業者またはコンサルタントに提供している可能性のあるものを含む、自らが所有するすべてのコピーを削除または破棄し、その旨を証明する証明書を作成しStratasysに送達するものとします。裁判権を有する管轄地域の裁判所が本規約の条項または一部の条項に実行不能であるという判決を下した場合でも、本規約の他の条項の実行可能性に影響はなく、引き続き完全に有効であるものとします。いずれかの当事者が、本規約における権利または救済の実行を怠った場合、かかる権利または救済の原因となった事象の放棄または承認を構成するものではありません。Stratasysが本規約の条項を放棄する、またはその他修正、変更を意図する場合、権限を与えられたStratasysの役員の署名を付した書面によってのみ、有効になるものとします。両当事者の業務関係および両当事者間の合意の終了後も存続する性質の条項は、無期限に存続するものとします。それには、第1.4項「使用に関する制限」および2項「支払および取り消し」、3.1項「譲渡規約」、6.3項「保証の除外」、6.4項「保証の排除」、7項「責任の制限」、8項「所有権」、9項「機密保持」、12項「輸出規制」から17項「一般条項」を含みますがそれらに限定されません。本規約を電子的に承認する場合、適用される法律で禁止されていない場合は、お客様は本規約により、(電子的でない)もとの署名、または電子的でない記録の送達もしくは保持を求める、適用される権利を放棄します。また、Stratasysは、本規約に定める他の条項の実行可能性に影響を及ぼすことなく、または当該実行可能性を否定することなく、出荷条件、危険負担および/または支払い条件に関し、お客様の注文の変更を求めることができます。

ストラタシスのウェブサイト、製品およびサービス関連の
法的情報およびリソース情報の一覧

プライバシーポリシー

当社がお客様の個人情報を収集し保護する方法について。
詳細はこちら

販売規約

ストラタシスおよび/またはその関連会社による製品、ソフトウェアおよびサービスの販売規約。詳細はこちら

ウェブサイト利用規約

当ウェブサイト利用規約。詳細はこちら

購買発注に関する諸条件

ストラタシスへの物品およびサービスの販売に関する規約および諸条件。細はこちら

法的情報

当ウェブサイトに関する登録商標、著作権およびその他の法的情報。
詳細はこちら

システム保証期間

Stratasys 3Dプリンタの保証期間。詳細はこちら

REACH準拠

REACH (化学薬品の登録、評価、許可および制限)に関する法規制遵守情報。 詳細はこちら.