Close
Translucent joint model 3D printed in RGD720.

RGD720は製品内の流体の流れを視覚的に評価するために使用されます。

剛性のある半透明性

半透明のRGD720を用いて、設計者は成形と適合試験をシースルーのパーツと試作品で実行できます。硬質のPolyJetマテリアルは、消費者向けグラス製品、眼鏡、照明カバー、医療器具など半透明カラーパーツのコンセプト・モデリングやデザイン検証に最適です。

見積もりを依頼

透明および色付きプロトタイプの3Dプリント

RGD720は、透明プラスチックシミュレーション向けの半透明で多用途なPolyJet樹脂です。高い寸法安定性、滑らかな表面に加え、他の材料と混合することで幅広い不透明性、色合い、硬性を得ることが可能です。RGD720は多くの場合、形状確認および嵌合試験に使用され、この材料により設計者は内部コンポーネントおよび機能の配置とインターフェースを可視化できます。

特性と用途

a chain link graphic that represents strength

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)

20~30 J/m

a fire graphic that represents heat

HDT(荷重たわみ温度)

45~50°C

a chain link graphic that represents strength

曲げ強度

80~110 MPa

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度

50~65 MPa

YKK 3D prints concept models and functional prototypes.

デザイン評価の高速化

YKKはPolyJetで製品開発期間を短縮しました。

PolyJet 3Dプリンティングを使用することで製品ニーズにすばやく対応できるため、YKKは競争優位性を維持しています。3Dプリンティングを使用したデザインコンセプトによって、製品開発をスピードアップし、コストを削減します。

もっと読む

材料に関するお問い合せはこちら

お問い合わせ