Close
J55™ Prime 3Dプリンタ

回転するたびに広がる可能性。

J55 Prime 3Dプリンタは、触感、可動、感覚に関する機能を導入し、PolyJet技術の効率性と品質をこれまで以上に導入しやすい価格で提供しています。オフィスに最適なプリンタです。迅速な反復設計から高品質の最終プロトタイプまで、すべてをコンパクトで静かな無臭プロセスで造形できます。

見積りを依頼

J55 Primeバーチャルショールーム

J55 Primeバーチャルデザインスタジオではセルフガイドツアーをご用意しています。インタラクティブな体験の中で、製品仕様からサンプルアプリケーションまで、J55 Primeに関するすべてを堪能いただけます。Stratasys J55 Prime 3Dプリンタの可能性をぜひご覧ください。

調べる

J55™ Primeを使用する理由

品質

J55™ Primeに妥協は必要ありません。高解像度、高速造形、マルチマテリアル機能がデザインプロセスを進化させます。

生産能力

J55™ Primeのフットプリント対トレイ比率は業界最高クラス。1回のプリントで最大数の造形物を製作できます。

選択肢

触感の良い柔らかい表面を提供する弾性材料、丈夫な機能材料のプロトタイプ用のD-ABS、2D規格のテキストや画質用のVeroUltraによる高品質の不透明な色、または真に透明な材料、そのいずれが必要であろうと、J55™ Primeは640,000色域、PANTONE対応カラー、多数の色と質感を含む幅広いオプションを提供し、ニーズにお応えします。

オフィスにぴったりのサイズ

オフィスやスタジオに最適です。超静音で、家庭用冷蔵庫と同程度の53デシベル未満で稼働します。消臭システムにProAero™ 空気排出装置を採用し、排気をとらえフィルタ除去します。

J55 Primeの材料

すべての材料を表示

触感、不透明、軟質、透明、硬質など、J55 Primeは幅広い材料であらゆるデザインニーズに対応。マルチマテリアル対応で一度に最大5種類の材料を装填し、1回の造形でマルチカラーまたはマルチショアレベルのモデルを造形できます。色と質感を幅広く組み合わせることができ、塗装の手間もありません。

J55Prime:新機能

最先端のElastico™による柔軟性

触感や感覚にこだわり、部品を忠実に再現し、本物のような外観、感覚、機能を備えた結果をもたらします。弾性に関する破断伸び、引裂抵抗、寸法精度に新たな標準を導入しています。

機能モデリング

デジタルABSは高耐熱性と強靭性を組み合わせた標準ABSプラスチック機能モデリングをシミュレートします。

超不透明色

グラフィックにシャープさをもたらし、64万色にいたるJ55のフルカラーの実力を拡張する力強く正確な色とよりよいプラスチックシミュレーションを実現。フルカラー3Dハイパーリアリズムに新たなスタンダードを打ち立てます。

長時間の皮膚接触

Vero Contact Clearは、さまざまな皮膚および粘膜に使用できる硬質のラピッドプロトタイピング材料で、長期にわたる皮膚接触を必要とする用途に最適です。

想像を現実に

想像を現実に

新しいElastico材料を使用し、表面テクスチャーを選択すると、布、木材、レザーなど、多くの材料をシミュレートできます。2D規格に適合するテキストとグラフィックスのプリントが可能です。後工程に費やす時間を削減し、アイデアをより効果的に伝えましょう。

製品が人間工学にかなっているかテストして、ステークホルダーに渡しましょう。

製品が環境に適しているかを確かめ、その日のうちに色の変更やデザインの調整を行えます。

J55™の利点

テクスチャー
木材から布地まで、J55 Primeのテクスチャーオプションはあらゆる設計ニーズに対応。後工程を事実上なくし、数回のクリックで造形物のリアリズムを最大限に高めます。
カラーバリエーション
PANTONE対応カラーを含め、約640,000色の独自の組み合わせを実現。塗装の手間を省き、時間を大幅に短縮しながら、鮮やかな色の仕上がりを可能にします。
クリア
透明材料で、アイデアを描いたとおりに具現化します。VeroUltraClearSはガラスやプラスチックの質感を繊細な色合いで再現し、造形物に本物のような外観と機能性を与えます。

Pantone

Pantone

意思決定において色が重要となる場合、J55 PrimeならPANTONE®対応カラーを指定し、3Dプリントした造形物にPANTONE Matching System(PMS)を適用できます。

J55™ Primeを比較する

デザインチームの効率を向上できるフルカラー3Dプリンタとして、J55™ Primeが最適です。産業デザインやラピッドプロトタイピングの現場のキャパシティを向上するには、J8シリーズが適しています。比較検討には、以下の仕様書をご覧ください。

 

J55 Prime

J850

J826

最大造形サイズ

最大造形サイズ

1,174 cm2

1,911 cm2

642 cm2

材料

材料

(printed synonymously)

鮮やかなカラー材料のVeroVivid™ファミリ、透明なVeroClear™、低コストのDraftGrey™、Elastico™、Vero™ContactClear、デジタルABS、VeroUltra™

無彩色や鮮やかなVeroVivid™カラーを含むVero™ファミリ、Agilus30™軟質材料、透明なVeroClear™およびVeroUltraClear™、低コストのDraftGrey™、VeroUltra™

無彩色や鮮やかなVeroVivid™カラーを含むVero™ファミリ、Agilus30™軟質材料、透明なVeroClear™およびVeroUltraClear™、低コストのDraftGrey™、VeroUltra™

最大使用材料数

(同じ意味で印刷された)

(printed synonymously)

最大使用材料数

(同じ意味で印刷された)

5
7
7

カートリッジ容量

カートリッジ容量

1.1 Kg.

4 Kg.

4 Kg.

仕様書をダウンロード

色の精度

>±150μ(1σ)回転式プリントプラットフォームの精度で640,000色。

J55 Primeについて詳しく見る

GrabCAD

GrabCAD Printソフトウェアを使用すれば、お客様の設計プログラムから3Dプリントまでのプロセスが簡単になり、オンラインからアクセス可能に、さらにJ55への接続も可能になります。GrabCAD Printは3MFなどの一般的なファイル形式をサポート。CADデザインの読み込みから3Dプリント出力まで、これまでよりもはるかに簡単に実現します。

詳細はこちら