Composite Tooling

Close
A 3D printed composite layup tool used in the aerospace industry.

航空宇宙業界で使用される3Dプリント・コンポジット・レイアップ・ツール。

コンポジット金型ツールを短時間で

FDMテクノロジーを使用してコンポジット・ツーリングを3Dプリントすると、コンポジット構造の生産を高速化し、コスト効率を上げることができます。FDMコンポジット・ツールは、数週間や数か月ではなく、わずか数日で生産できるため、従来のツール製造に必要だったコスト、人員、リード・タイムを削減できます。

サクリフィシャル・コンポジット・ツーリングにより、空洞のあるトラップツール構成の生産を簡略化し、複雑なツーリングなしでデザインの自由度を高めることができます。ツール・マテリアルは、清浄液内で溶解するため、キュア・コンポジット・パーツのみが残り、一体化したシームレスのデザインが可能になります。

詳細を見る

FDMコンポジットツーリングの基本データ

迅速な生産

ツールの設計から完成まで、月単位ではなく日単位で実現。

a chain link graphic that represents strength

高強度、高い安定性、軽量化

パーツ製造に耐えうる高い強度と軽量化。

a fire graphic that represents heat

オートクレーブ対応

オートクレーブの高い温度と圧力下でも利用可能。

a hourglass graphic that represents tensile

サクリフィシャル

中空形状のある複雑なパーツに対応する、可溶性サポートを活用したツーリング。

よろしければこちらもお読みください

A hollow composite duct made with FDM sacrificial composite tooling.

複雑で難しい作業の最適化を実現

サクリフィシャル・ツールによってSwift Engineering社は大幅な時間とコスト削減を実現しています。

詳細を見る
A 3D printed composite lay-up tool made with ULTEM 1010 resin

ラピッドレスポンス・ツーリング

コンポジットツールを活用することで、衛星メーカーのSSL社は時間的に厳しい条件が要求されるプロジェクトにも、迅速に対応しています。

詳細を見る
3D printed FDM composite layup tool.

実体世界の体験

Aurora Flight Sciences社が3Dプリントしたコンポジットツールをどのように活用しているかを学ぶことができます。

ウェブセミナーを見る(英語)