Close

3Dプリンティング材料で様変わりする医療機器設計

医療産業では、医療機器の設計コンセプト、機能プロトタイプ、ツーリング、さらには複雑な手術のトレーニングやシミュレーションまで、あらゆる面で3Dプリンティングが使用されています。 これらのプロジェクトでは、設計意図に応じて生体組織を再現する独特なマルチマテリアルシステムから、デザイナーが革新的な製品を自由に作成できる、生産品質の高性能熱可塑性プラスチックまで多彩なマテリアルが使用されます。

FDM 3Dプリンタで製作したカスタム軽量外骨格を身に付けることで、Emmaは腕を自由に動かすことができます。

ホワイトペーパー(英語)をダウンロード