Close

Motus Motorcycles社

オートバイ愛好家のBrian Case氏とLee Conn氏は、完璧なバイクを作るため、Motus Motorcycles社を2008年に設立しました。目指したバイクは、航続距離が長く、速く走る近代的なスポーツバイクでした。 アメリカの企業は、今までこのようなスポーツツーリングバイクを製造したことがなく、また、理想的なエンジンも当時ありませんでした。 そこで、2人はエンジンも製作することにしました。

同社は、2012年、最初の2つのプロトタイプを設計し、試験を行いました。その後、大きな設計変更を何度もする必要がありました。 22点のエンジン用鋳物のすべて、さらにはシャシー、電子系統、排気等の機構も変更する必要がありました。 電子制御燃料噴射、新たなポーティング、スプレード排気弁等の浄化装置も、長期的な耐久性、冷却性能、給油性能を高めるために必要でした。


Download
3D printed engine model assembled on a bike.

製造が実現したMotus MSTバイク。

「新型のオートバイをゼロから作るというのは、大規模かつ多面的な仕事です。 3Dプリンティングはきわめて重要な役割を果たしてくれました。このおかげで、新しいアイデアを考案し、翌日にはそれを検証することができたのです。」

Motus Motorcycles社、Brian Case氏