Close

キングスカレッジ病院

もともとは1840年に研修施設として設立された、キングスカレッジ病院は、ロンドンで最も忙しい附属病院の1つです。 この病院は、特に肝臓および胎児医学に関する先駆的な患者治療で世界的に有名であり、また、さまざまな外傷や、顎顔面(顔と顎)および頭蓋(頭蓋骨)の治療を行うことができる国内の専門病院の1つとしても知られています。

顎顔面および頭蓋の治療には高度な専門技術が必要であり、キングスカレッジ病院は、顔面と顎の手術に関して地域の中心的な重要拠点となっています。 上級臨床顎顔面補綴外科医のMuhanad Hatamleh医師とその同僚医師らは、この専門的治療を提供するための重要な役割を担っています。 この病院では、8人の外科医により、毎年数千件の予定された顔面、顎、頭蓋骨の治療が実施されています。また、受傷直後の外傷手術も数多く実施されています。


Download
Dr. Muhanad Hatamleh

Muhanad Hatamleh医師。

「頭蓋欠損を修復する頭蓋形成術では、3Dプリントしたモデルが必須です。」

キングスカレッジ病院、Muhanad Hatamleh医師