Close
Neo®ステレオリソグラフィー3Dプリンタ。

エンジニアによる、エンジニアのための設計。

信頼性と実績を備えたNeoシリーズ3Dプリンタは、表面仕上げと精度、ディテールに優れた高品質の部品を製作します。

見積りを依頼

クラス最高のステレオリソグラフィー。

最先端のNeoステレオリソグラフィー3Dプリンタで、機能モデル、プロトタイプ、迅速なツーリング、マスターパターンをプリントできます。

大量生産のプロトタイピング

出力センターや社内集中型店舗などの厳しい業界向けの、高スループット大量生産プリンティングに役立ちます。

大型部品のプロトタイピング

大型のコンセプトモデルやコミュニケーションモデルをプリントして、機能性、フィット、形状の精度を判断できます。

迅速なツーリング

最終部品の短期生産のためのツールと金型を製作できます。

Neoの材料。

Covestro Additive Manufacturing(旧DSM)とそのSomos®樹脂とのパートナーシップにより、Neo 3Dプリンタでは、技術的に最も高度なステレオリソグラフィー材料を利用できます。



Neoステレオリソグラフィー3Dプリンタ。

Neoステレオリソグラフィー3Dプリンタ。

Neoのすべての要素は、常にお客さまのニーズを念頭に置いて慎重に検討されています。さらなる信頼性のためにクラス最高のコンポーネントが採用されたNeoの製造段階から、ユーザー主導の定期的なソフトウェアアップデートまで、お客さまは常にNeoの開発の中核をなしています。

Neoステレオリソグラフィー3Dプリンタは、以下を実現します。

仕上げ時間を最大50%短縮。
Neoは、比類ない工業グレードの品質を備えた、高精度の部品生産を実現します。機械設計を最適化し、レーザーおよびスキャナに利用可能な最新の最先端技術を採用することで、ストラタシスのビームデリバリーシステムは、卓越した層間アライメントの再現性を生み出します。造形されたパーツは寸法的に正確で、優れた側壁品質と鮮明な機能解像度を備えています。
オープンな樹脂システム。
オープンな材料システムとは、ユーザーが通常のパラメータ制約によって制限されないことを意味し、355 nmハイブリッド樹脂化学を利用することができます。
実証済みの信頼性と品質保証。
Neoは、最先端の技術、実績あるコンポーネント、外観の美しい仕上がりを備え、エンジニアによるエンジニアのための設計として、全体を通して慎重に開発されています。

Neo 3Dプリンタの比較情報をご覧ください。

信頼性と実績を備えたNeoシリーズ3Dプリンタは、表面仕上げと精度、ディテールに優れた高品質の部品を製作します。

 

Neo800

Neo450s

Neo450e

プラットフォームサイズ

プラットフォームサイズ

31.5 x 31.5 x 23.6 in.
(800 x 800 x 600 mm)

17.72 x 17.72 x 15.75 in.
(450 x 450 x 400 mm)

17.72 x 17.72 x 15.75 in.
(450 x 450 x 400 mm)

レーザー

Neo Series brochure download

レーザー

(printed synonymously)

2ワット

2ワット

1ワット

ビームサイズとフォーカス

(printed synonymously)

ビームサイズとフォーカス

150~600 μm

(動的および可変)

80~750 μm

(動的および可変)

250 μm

(動的)

造形モード

造形モード

HDおよびSD

HDおよびSD

SD

Neoシリーズ製品パンフレット

Titanium™ソフトウェア

Titaniumは使いやすいソフトウェアインターフェイスであり、ユーザーは迅速にビルドを開始し、造形プロセス全体を通して監視できます。ソフトウェアアップデートは、お客様の提案やフィードバックに基づいて行われ、お客様とその用途に最適なシステムを提供します。

詳細はこちら

ページトップへ
主な用途
材料
ROI
比較