トレック社

自転車を思い浮かべてみてください。何種類のマテリアルが使用されていますか? 硬質のメタルフレーム、頑丈なゴム製タイヤ、柔らかいハンドルバーグリップ、クッションの効いたサドルとカラーレンズ─数多くの技術工程と何度もの試験を実施することで、スムーズかつ迅速な走行が実現します。

ウィスコンシン州ワーテルローにあるTrek Bicycle 社のエンジニアおよびデザイナーは、乗り心地の改良に非常にこだわっています。彼らのイノベーションには、記録的な軽量フレームの製造や、非常に低い抵抗力だけでなくネガティブ抵抗力、または推力さえも備えた単純形状の超空気力学的な翼の製造に用いる特許取得済みの炭素繊維製造手法が含まれます。

詳しくはPDFをご覧ください。



ダウンロード
This color bike seat model shows the pressure that a rider puts on this seat.

このカラーモデルは、ライダーが乗車した際にサドルにかかる圧力を示しています。

「当社では、プロトタイプ部品は、生産部品のような外観と感触を持っていることが重要だと考えています。」

Trek社、Mike Zeigle氏