トレック社

トレック社は、世界最高の自転車を作るというシンプルなミッションを掲げて1976年に設立されました。 この会社は、デザインとイノベーションに関する賞を数多く受けています。 Mike Zeigle氏は、トレック社のプロトタイプ開発グループのマネージャーです。 このグループは、9名のメンバーで構成されていて、コンピューター数値制御(CNC)複合工作機械を5台備えた機械工場と金属製作/溶接工場があります。

プロトタイピングは、トレックk社の製品開発サイクルのすべての段階で非常に重要です。 Zeigle氏のグループのプログラマー、機械工、溶接工は、会社の工業デザイナー、機械エンジニア、グラフィックアーティスト、およびマーケティング担当者向けのプロトタイプを作成するために、常に忙しい状態です。 大部分は自転車用パーツのプロトタイプですが、工具の実物大模型や、シューズおよびヘルメットなどのアクセサリーのプロトタイプを作成する場合もあります。


ダウンロード(英語)
Trek slashed its new product development cycle with an Objet 3D printer.

トレック社は、Objet 3Dプリンタを使用して新製品の開発サイクルを短縮しています。

「短時間で何度も反復してプリントできたことで、設計者たちはより多くの試行を重ねることが可能になり、それでも期限に間に合わせることができました。」

Trek社、プロトタイプ開発グループマネージャー、Mike Zeigle氏