Specialty Appliances社

口内スキャナーと3Dプリンタを組み合わせたデジタルテクノロジーにより、迅速かつ低コストの優れた方法で患者の歯の正確なレプリカを成形することができます。 ジョージア州に拠点を置くSpecialty Appliances社のような先進的歯科デジタルラボは、高品質な歯列矯正器具を、より短期間で提供することができ、また、印象材を使った従来の歯型を使用するよりも安価に歯科用模型を成形することができます。


Download
Specialty Appliances, a digital orthodontic laboratory, uses Stratasys 3D printers to help manufacture these invisible retainers. 3D printing has helped the lab expand its business.

歯科デジタルラボであるSpecialty Appliances社は、Stratasys 3Dプリンタのおかげで、外から見えない歯列リテーナーを成形できます。

「ストラタシスの3Dプリンティング技術を活用し始めてから、処理時間が短くなり、性能が向上しました。ビジネスも活気に満ちて、拡大を続けています。」

Specialty Appliances社パートナー、James Bonham氏