Nidek Technologies社

Nidek Technologies社(Nidek社)は、イタリアのパドヴァにあり、先端技術を活用した眼科診断システムの開発とプロトタイピングを専門としています。 すべての製品が患者に直接触れるため、Nidek社では、最終製品を正確に再現する、完全に機能するプロトタイプを生産することが重要になります。 これによって、コストのかかる臨床試験の実施や最終製品への移行の前に、新しい機器の使用感、形状、機能を総合的に評価できます。 このプロセスは、リードタイムと設備投資の点でコストがかかることが判明したため、Nidek Technologies社は、Stratasys 3Dプリンティングに移行して、プロトタイピングプロセスの最適化と臨床検証の迅速化を実現しました。


Download
The assembled Gonioscope prototype, built with 3D printed parts.

3Dプリントされたパーツから組み立てたゴニオスコープ。

「後処理を必要とせず、素早く高品質の部品を出力できる3Dプリントは、無駄な重複作業を無くし、製品開発サイクルを短縮するのに役立つことがわかりました。 実際、ストラタシスの3Dプリンティングを導入してから、プロトタイピングコストは75%削減され、製品開発期間も50%短縮されました。」

Nidek Technologies社、Cesare Tanassi氏