Close

マールボロハイスクール

2011年、マサチューセッツ州のマールボロハイスクール(MHS)は、米国労働省とマサチューセッツ州教育省から助成を受けて、STEM Early College High School(科学/テクノロジー/工学/数学系分野に関するカレッジとハイスクールの飛び級)プログラムを創設しました。 このプログラムの目的は、 最新の装置を使用した高度な部門横断的学習を提供して、生徒の批判的思考スキルを伸ばすことです。

「米国では、特に高度なスキルを必要とする業種で労働人口が縮小していることが明らかになってきました。 この状況を打開するには、生徒を教育する方法を変える必要があるのです。」と、マールボロ公立学校、STEM Early College High SchoolのDan Riley校長は述べています。


Download

マールボロハイスクールのSTEMの生徒にCADを教えるPaul Duplessis氏。

「生徒が工学問題をテストし解決したり、プロジェクトを再設計したり、適切なソリューションを見つけるために再テストしたりするのを見ると、とてもうれしくなります。 生徒は、実践的でプロジェクトに基づく調査を行ってソリューションにたどり着きます。これは、まさに究極の生徒主導型学習です。」

マールボロ高校、Paul Duplessis氏