Jaguar社

Jaguar Land Rover社(JLR社)は、複数材料プリンティング機能を備えたObjet500 Connex 3Dプリンタを2008年夏に導入しました。この機能は、2つの異なるマテリアルを組み合わせて、それらのベストな特性を活用し、優れたモデルをプリントするものです。 製品開発が鍵となる会社にとって、このプリンタの導入は重要なことでした。

2つの世界的高級ブランドであるJaguar社とLand Rover社は、2000年に経営統合されて、最初にFord Motor社に買収されましたが、その後、インドのTATA Groupの英国子会社となりました。


ダウンロード
Jaguar is using Objet Connex 3D Printing technology to create high-de nition prototype parts directly from CAD data.

Jaguar社は、Objet Connex 3Dプリンティング技術を使用して、高解像度プロトタイプパーツをCADデータから直接製作しています。