Close

DSK International Campus

2008年に設立された、インドのプネーにあるDSK International Campus(DSKIC)は、インドのDSK GroupとフランスのInstitut Superieur de Design Rubika(Rubika)の合弁事業として誕生した、Grand Hainaut商工会議所の管理下にある著名なデザインキャンパスです。 DSKICとRubikaは、アニメーション、ビデオゲーム、工業デザインに関する専門的な研修を実施しています。これらを可能にしているのは、Tata Motors社、Decathlon社、3DPLM社、Volvo社などの有名企業との強力な関係による総合的なコースと研修に対する業界中心のアプローチです。


Download
3D printed x-car model

3Dプリンティングで製作されたX型の車両モデル。

「3Dプリンティングは、生徒たちにできる限り独創的であるように刺激を与えながら、彼らの設計を視覚化する素晴らしいツールとして役立っています。」

DSK International CampusのInstitut Superieur de Design Rubika、Eric Maillard氏