Close

Center for Advanced Design社

Center for Advanced Design(CAD)社は、ミネソタ州の製品開発会社です。同社の設計エンジニアチームは、プラスチック工業で使われる複雑なサーフェス形状の成形を専門に手掛けています。6人からなるアジャイルチームは、工業デザインコンセプトやデジタルスケッチから、生産用治工具の構築によるクライアントに対する導入支援まで、あらゆる製品開発に対応します。この特別チームは、各プロジェクトを迅速に推進する能力に長けており、多忙をきわめています。

「私たちは、自社が展開すべき業務を、パワースポーツ業界向けプラスチック部品の設計に見出しました。」と、CAD社のパートナーであるJesse Hahne氏は語ります。「取引先の大企業の多くは優良会社ですが、その行動は迅速とは言えません。期限が近づいてくると、厄介なプロジェクトを再び軌道に乗せるため、こうした企業は当社に頼ってきます。」顧客ニーズを製品に反映させるには、コンセプトを確認し、設計を検証し、迅速な機能検査を実施する能力が必要です。このプロセスは、CAD社内のStratasys F370 3Dプリンタによってさらに効率化されました。


ダウンロード
CAD specializes in creating complex surface geometry for the plastics industry.

CAD社は、プラスチック工業で使われる複雑なサーフェイス形状の成形を専門に手掛けています。

「プロトタイプを3Dプリントすれば、欠点を早く発見できます。 デザイン製作を繰り返し実行できるため、製品デザインを一晩で変更して、納期に間に合わせることが可能になります。 パーツは高精度で、プロセスは信頼できるものです。」

Center for Advanced Design社、Jesse Hahne氏