Close

PolyJetテクノロジーとは

PolyJetは、滑らかで精密な部品やプロトタイプ、ツール製作のためのパワフルな3Dプリンティングテクノロジーです。 0.014 mmというきわめて微細な積層ピッチで、あらゆるテクノロジーに利用可能な幅広い材料を取り揃えており、薄肉構造や複雑な形状も実現します。

PolyJetの特長:

  • 最終製品の美しさまで表現する、滑らかできめ細かいプロトタイプ造形
  • 高精度の型、治具、固定具、その他の製造ツールを造形
  • 複雑な形状、微細なディテール、外観まで精密に表現
  • 1つのモデルで多彩なカラーと材料に対応し、最高の効率を実現
PolyJet式3Dプリンタ、材料、およびサービス

PolyJet式3Dプリンタ

PolyJet式3Dプリンタは、造型トレイ上に硬化性液状フォトポリマーを噴射し積層していくことにより、最高のディテールと滑らかな表面を備えた、高精度の造形を実現します。

すべてのPolyJet式3Dプリンタを見る

PolyJet用材料

ストラタシスのPolyJet用材料は、透明で柔軟、剛性のある材料です。目的とする最終製品の外観と感触を再現した3Dプリンティング部品の製作に適しています。

すべてのPolyJet用材料を見る

PolyJetオンデマンド

ストラタシスの3D造形サービス「DFPサービス」で、イノベーションを推進しましょう。

詳細を見る

PolyJetテクノロジーによる造形

PolyJetについて詳しく見る

3d printed bike helmet

Connex3:最大の多様性

高速、高解像度で幅広い用途に適用可能な、リアルでマルチマテリアルの3Dプリント部品

ホワイトペーパーを見る
3D Printed Partial Framework

効率性は3Dプリンティングの強み

歯科用ブリッジ製作に最適

詳細はこちら
Intracranial model 3D printed in Agilus 30.

Agilus30

Jacobs Institute、軟質材料を使用して医療用モデルを3Dプリント

Agilus30には優れた引裂耐性と柔軟性があり、ポストプロセス洗浄時間を短縮できるため、Jacobs InstituteではAgilus30を使用して血管モデルを3Dプリントしています。

詳細はこちら

材料に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ