Close

PolyJetテクノロジーとは?

PolyJetは、滑らかで精工な部品、プロトタイプ、ツーリングを造形するための優れた3Dプリンティング・テクノロジーです。微細な層分解能と0.1 mm までの精度で、あらゆるテクノロジーで利用可能な最も多様なマテリアルを使用して、薄い壁と複雑な形状を造形することができます。

PolyJetの利点:

  • 最終製品の美しさを表現する滑らかできめ細かいプロトタイプの造形
  • 正確な金型、治工具およびその他の製造ツールの造形
  • 複雑な形状、複雑なディテール、微細な外観を表現
  • 非常に多様な色や素材を単一のモデルに組み込んで、優れた効率性を実現
PolyJetプリンタ、マテリアル、およびサービス

PolyJetプリンタ

PolyJet 3Dプリンタは、硬化性液状フォトポリマーの層をビルドトレイに噴射し、優れたディテール、表面のサーフェイス、精度を実現します。

プリンタを確認

PolyJetマテリアル

Stratasys PolyJetフォトポリマーは、透明で柔軟性と剛性のある素材を模擬テストをすることで、最終製品のような外観と感触の3Dプリント部品を造形します。

マテリアルを確認

PolyJetサービス

Direct Factory Portalはストラタシスが提供する受託造形サービスです。弊社のエキスパートチームに相談しながら造形できるので、お客様のニーズにお応えします。

詳細をみる

PolyJetテクノロジーで造形

PolyJet の関連情報

3d printed bike helmet

Connex3:最大の多様性

マルチマテリアルで3Dパーツを高速、高解像度、そして幅広い用途でプリントします。

詳細を見る

Stratasys J750のご紹介

イマジネーションあふれるアイデアを現実に。

詳細を見る
3D Printed Partial Framework

効率性は3Dプリンタの強み

パーシャル向に高い生産性能

続きを読む
Intracranial model 3D printed in Agilus 30.

Agilus30

Jacobs Instituteは、軟質材料を使用して医療用モデルを3Dプリントしました。

Agilus30には優れた引裂耐性と柔軟性があり、ポストプロセス洗浄時間を短縮できるため、Jacobs InstituteではAgilus30を使用して血管モデルを3Dプリントしています。

もっと読む

3Dプリンティング・テクノロジーに関するご相談はこちら。

お問い合せ