最適な3Dプリンタの選び方 - 用途に合わせて選択

3Dプリンティングの新規ユーザーは、多くの選択肢があるために判断が難しいかもしれません。3Dプリンタは、それぞれのテクノロジーや洗練度に応じて、さまざまな価格帯で販売されています。したがって、ある種の作業に対して唯一の「最適」な3Dプリンタがあるわけではなく、ユーザーの用途や使用要件によって最適な3Dプリンタが決まります。3Dプリンタを初めて購入する際に検討すべき重要な要素について、以下に説明します。

価格

ほぼすべての予算帯で3Dプリンタは提供されています。低価格モデルは、趣味目的や初心者に最適です。3Dプリンティングはこれまで以上に利用しやすく、また購入しやすくなっています。市場で最も小型のものになり、プリント精度はあまり高くありません。

中価格帯の3Dプリンタは、信頼性とプリント品質が高く、多くの教育者が利用しています。これらのプリンタは若干大型で、中にはプロトタイピングのみならずツーリングの用途まで十分対応できるものもあります。

ハイエンドの3Dプリンタは、販売されている3Dプリンタの中でも最高のプリント品質と信頼性を備えています。これらは動作が速く正確で、産業財から消費財まで想定されるさまざまな用途に十分対応できるよう設計されています。

使用事例

「3Dプリンティング」には多種多様な技術が含まれており、各技術がそれぞれの強みを持っています。こうした技術には、機能試験やツーリングのような産業向け用途に適しているものもあれば、消費財や設計の用途に適しているものもあります。ストラタシスの場合、FDM技術は主に耐久性と強度が必要な部品に利用されており、一方でPolyJet技術はしばしば色や質感のリアリティを要する部品に利用されています。

熱溶解積層モデリング(FDM)技術

PolyJet技術

速度

求めている用途によっては、プリント速度が重要な要素になる場合があります。たとえば、ラピッドプロトタイピングや生産現場の用途では、リードタイムを短く抑えるために、迅速かつ効率的に製造する必要があります。より安価な3Dプリンタの通常のプリント速度は約50mm/秒であり、最速のプリンタであれば150mm/秒以上になります。

解像度

解像度とは、3Dプリンタが実現できるプリントの細かさの水準のことです。全体的なプリント品質は、水平解像度(成形機のXY軸での最小の動き)と垂直解像度(成形機が成形できる層の最小厚さ)によって決まります。解像度が高ければ、最終部分の細部が美しく仕上がります。

耐久性

他の種類の技術と同様に、3Dプリンタには相対的に長い寿命を持つものがあります。3Dプリンティングを長期的な製造のためのソリューションとして捉える場合は、総合的な寿命のみを優先するのではなく、最大スループットでフル運転できる期間も重視する必要があります。

3Dプリンティングの世界は決して難解なものではありません。この解説画像では、お客様のオフィススペース向けに設計された産業用3Dプリンタの最も重要なコンポーネントを説明しています:Stratasys F120。

Stratasys F120の内部

対応可能な材料

プリンタには、1種類か2種類の材料のみに対応するものもあれば、さまざまな材料に対応するものもあります。趣味目的のプリントやある種のプロトタイピングの場合は、必要となる材料は1種類か2種類のみかもしれませんが、さらに高度な用途の場合は、より多目的に利用できるプリンタが必要になるかもしれません。プリンタには、幅広い種類の材料に対応したものや、より複雑な設計のために複数のプリントヘッドを備えたものもあります。

環境

3Dプリンタを収容する環境を検討することが重要です。環境によってはプリンタのサイズやその他の要素に制約が生じる可能性があるためです。たとえば、プリンタの動作音が大きい場合は、近くで働いている人の迷惑になる可能性があります。騒音レベルを最小限に抑えるよう特別に設計された3Dプリンタを探しましょう。スペースが問題となるオフィス環境の場合は、デスクトップ3Dプリンタの方が産業向けのものよりもコンパクトで場所を取らないためお勧めです。

プリントサイズ

初心者や趣味目的のユーザーにとっては、大型のビルドプレートはおそらく優先事項ではないでしょう。しかし、最終用途部品や産業向け用途のために3Dプリンタの利用を考えている場合は、大型の部品をプリントできる機能に価値が置かれます。大型のビルドプレートがあれば、複数の大きな部品を同時にプリントできるため、製造時間を短縮できます。

もちろんこのリストは網羅的なものではありません。ビジネスや所期の用途に特有の優先事項が他にあるかもしれません。しかし、こうした基本的な要素を考慮することにより、それぞれの用途に合わせて最適な3Dプリンタを見定めることができます。

専門業務向けにプロフェッショナルな品質の3Dプリンタが必要な方は、F123シリーズをご検討ください。これらのプリンタには、F120デスクトップ3Dプリンタを始め、さまざまなサイズと価格帯のものがあります。