Penske 3D printed this multi-purpose jig in ASA to help accurately locate mounting holes relative to other braking components and provide a trim outline to cut a hole for cooling purposes.

レーシングチームのPenskeは、この多用途治具をASAで3Dプリントし、固定用穴を他のブレーキ部品との相対位置で正確に特定して、トリムのアウトラインを指定し、冷却用の穴を開けることに役立てています。

操作の最適化

操作を最適化すれば、メーカーはチャンスに取り組み、迅速に対応し、従来の製造方法にともなうコストとリスクを小さくする自由度を獲得できます。従来の加工と比較して、治具と固定具の3Dプリントでは時間が4分の1になり、複雑なデザインの場合でも、コストが高くなることも時間がかかることもありません。3Dプリントした製造補助具を特定のタスク、部品、個人または設備用にカスタマイズして、劇的に時間とコストを削減し、生産性を向上させることができます。

効率の向上に終わりはありません。3Dプリント軽量位置合わせツールと支持装置でアセンブリをスピードアップし、人間工学的な快適性を向上させることもできます。また、フライス盤固定具とドリル・ガイドを3Dプリントして、複雑なカスタム・デザインを効率的に統合できます。

ウェビナーにサインアップ

ジグと取付具

アセンブリ・ツール

生産ラインへの投入をスピードアップし、コストがかかるエラーを排除します。

人間工学的に優れた製品

アセンブリ補助具をカスタマイズし、安全性と使い勝手を向上させます。

すばやい対応

パーツやプロセスが変更されたときにデザインをすばやく改良します。

a chain link graphic that represents strength

耐久性

強靱性が高い3Dプリンティング・マテリアルは、過酷な店舗フロアの条件にも耐えます。

よろしければこちらもお読みください

A lightweight but durable punching tool 3D printed using FDM technology.

Long-Haul Tooling

Volvo Truck produces tough jigs and fixtures in 94% less time.

Learn More
Robot with 3D printed components used by an injection molder to hold and transfer large, conical parts.

Efficient Operations

Digital Mechanics used 3D printing to recreate a robotic gripper.

Learn More
Improve your bottom line with 3D printed jigs and fixtures.

Agile Manufacturing

Get six 3D printing applications to lower cost and improve
bottom line

Learn More