Objet3Dプリンタで造形したリビングヒンジ

高度なアプリケーション

最も需要のある機会に応える

短納期少量のカスタマイズ部品、マシニングでは作成不可能な複雑なコンポーネントや形状もStratasysの技術や専門性があれば、このような製造上の課題などを解決することが可能です。

可溶性コア以前にフィットテストに使用されていたFDMプロトタイプは3Dでプリントされていました

高度な適用方法を見つけましょう

リビングヒンジのプロトタイプからカーブした、空洞の複合部品の素早い製造まで、Stratasys 3Dプリンティングはお客様が厳しい要求を脅威的な結果に変えるお手伝いをいたします。

Stratasysが特許取得したFused Deposition Modeling (FDM)技術は、ABS、PCおよびULTEM 9085などの高性能素材を含む製品グレードの産業用熱可塑プラスチックを使用します。

Stratasys PolyJet感光性樹脂は硬質からゴムのように柔軟なものまで、透明なものから不透明なものまで多岐にわたります。PolyJet樹脂は、標準および産業用プラスチックをシミュレートします。信じられない事に、PolyJet 3Dプリンティングでは、ユーザーは一回のプリントの同じ部分に異なる素材特性を混合して造形することができます。

3Dプリンティングの幾何学的な複雑性、コントロールおよびスピードを、様々な強力な素材と組み合わせれば、従来の製造の限界は消滅します。

特定の高度な適用方法についての詳細は以下をご覧ください。または、技術的な使用についてはStratasys DDMグループにお問い合わせください。3Dプリンティング以前には不可能であった設計およびエンジニアリング技能の達成をお手伝いします。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

次のステップ

アプリケーションでお困りならFDMとPolyJetテクノロジーで解決しましょう

お問い合わせ

このページをシェア