マテリアルの種類

PolyJetマテリアル 広範にわたる可能性

PolyJetテクノロジーは、硬質からゴムライク、不透明から透明、ニュートラルから鮮やかなカラー、標準から生体適合性まで広範囲のマテリアル特性を提供します。

ホワイトペーパーのダウンロード


*ダウンロード(英語のみ)

3Dプリンティング業界では、プラスチックから金属、紙からワックスなど多数のマテリアルを利用できますが、多くの場合特定のテクノロジーにおいて選択肢にかなり制限があります。 さらに3Dプリンタ単体で言えば、その選択肢はさらに狭まります。 ただしPolyJet3Dプリンタは唯一の例外です。

このホワイトペーパーでは、豊富なPolyJetマテリアルシリーズとその様々な特長を紹介しています。
内容:

  • ベースマテリアルとその特性
  • 複数のベースマテリアルを混合して作成するデジタルマテリアル
  • ポリプロピレン、ABSその他の製造用プラスチックをシミュレートしたマテリアル
  • 耐熱性や生体適合性などの要件を満たす特殊マテリアル
  • 複数のマテリアルを1つのプリントジョブで統合する
    モデルを造形する。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.