3D printed surgical guide in biocompatible material

医療/歯科用機器の3Dプリンティングによって、労働時間とコストを削減できます。

医療/歯科モデルおよび機器のプロトタイピングの高速化 

生体適合性材料MED610(PolyJetフォトポリマー)は、透明性があり、直接患者に接触させて使用できる硬質材料です。歯科インプラント外科用ガイドや外科整形ガイドなどの医療/歯科用製品のプロトタイピングの高速化が実現します。VeroGlaze(MED620)は、不透明なA2シェードで、歯科分野で使用する色に最適です。 

医療および歯科用の生体適合性のある材料

生体適合性のあるMED610およびMED620マテリアルは、高精度の視覚化と長期の皮膚接触(30日以内の皮膚接触および24時間以内の粘膜組織接触)が必要な医療および歯科の用途に最適です。生体適合性材料は、細胞毒性、遺伝毒性、遅延型過敏症、刺激作用、およびUSPプラスチック・クラスVIなどの医療関連の認証を取得しています。

反応特性と用途

a chain link graphic that represents strength

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)

20~30 J/m

a fire graphic that represents heat

HDT

45~50°C

a chain link graphic that represents strength

曲げ強度

75~110 MPa

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度

50~65 MPa

生体適合性

Pre-surgery planning using 3D printed models reduces complex surgeries’ time and improves success rates.

3Dプリント医療ソリューション

患者個々の手術準備の費用対効果を上げる

Queen Elizabeth Hospitalでは、手術における手術前作業に3Dプリンティングを導入したため、手術時間の短縮とコストの削減が実現しました。また、外科医は従来よりも速く正確に手術を行えるようになり、各患者のニーズを的確に満たしています。

もっと読む

マテリアルについて専門家への問い合わせをご希望ですか?

Get in Touch