Architectural design image.

このアーキテクチャ・コンセプト・モデルは、ABS-M30を使用して3Dプリントしたものです。

ABS-M30を使用して、新製品を市場にすばやく投入

FDMテクノロジーを使用した3Dプリント向けのABS-M30は、コンセプト・モデルや、要件が厳しくないパーツ(機能プロトタイプ、ジグ、取付具、製造ツール、生産パーツなど)に最適です。Xtend 500キャニスターを使用して、強度が高く、お手ごろ価格のプロトタイプを入手できます。

Buy Now

ABS-M30を使用してコンセプト・モデルに強度を与える

ABS-M30の強度は標準的なABSよりも25~70%向上しており、コンセプト・モデル、機能プロトタイピング、製造ツールおよび最終パーツに最適です。ABSよりも大幅に強化されたレイヤ・ボンディングと優れた引張強度、衝撃強度、曲げ強度があるため、ABS-M30で製造したパーツは強度があり、滑らかで、細部の精度が高いという特長があります。

反応特性と用途

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度、耐力

31 MPa(XZ軸)、26 MPa(ZX軸)

a hourglass graphic that represents tensile

引張係数

2,180 MPa

a fire graphic that represents heat

熱たわみ温度

96°C(66 psi、0.125インチ、焼き入れなし)

a chain link graphic that represents strength

耐衝撃性

アイゾット耐衝撃性(ノッチあり)- 2.4 ft-lb/n(XZ軸)、128 J/m(XZ軸)

ABS-M30

White paper "Characterization of Material Properties."

マテリアルの特性

時間、温度、環境の見積もり

このホワイトペーパーのABS-M30に関する機械特性の組み合わせにあるテスト条件の結果を参照してください。

もっと読む

マテリアルについて専門家への問い合わせをご希望ですか?

Get in Touch