This hard drive fixture was 3D printed with ABS-ESD7 material.

このハード・ドライブ固定具は、ABS-ESD7マテリアルで3Dプリント。

ABS-ESD7で造作した静電気散逸性をもつパーツ

FDMマテリアルABS-M30が基になっているABS-ESD7は、電子部品の組み立て時、最終製品の部品、電子製品、工業設備、治具/固定具に静電気が帯電するのを防ぎます。

耐久性のある、静電気拡散性マテリアルの3Dプリント

静電気拡散性のある ABS-ESD7 は、FDM の強みを Fortus 380mc/450mc と Fortus 900mc で利用できます。よって電子製造業者は、組み立てラインに 3D プリントを導入できます。この耐久性のあるマテリアルで可溶性サポートを使用すれば、サポートの除去に手間がかからないため、複雑なパーツの造形も可能です。

反応特性と用途

a hourglass graphic that represents tensile

引張強度

36 MPa(XZ軸)

a hourglass graphic that represents tensile

引張係数

2,400 MPa(XZ軸)

a fire graphic that represents heat

熱たわみ

96°C(66 psi)

a fire graphic that represents heat

熱膨張係数

8.825 mm/mm/°C

ABS-ESD7

Handling and finishing with ABS-ESD7.

ABS-ESD7 マテリアル

処理と仕上げ

ABS-ESD7 パーツを適切に接合し、表面を滑らかにする方法についてご紹介します。

続きを読む

マテリアルについて専門家への問い合わせをご希望ですか?

Get in Touch