3Dプリントしたテールライトプロトタイプには赤、クリア、琥珀色のレンズがあります。

ABSi

標準的熱可塑性プラスチックで作られた半透明部品を
3Dプリント

ABSiと熱溶融積層法(FDM)技術を使って、琥珀色、赤、自然色で半透明プロトタイプを構築します。 この材料は、FDMシステムが、自動車の設計に役立つ、光を通過できるコンポーネントを構築するのを支援します。 半透明の部品では、医療機器のプロトタイピングなどのように流体の動きを監視できるようにもなります。

ABSiは、Fortus 400mcおよび900mc 3Dプロダクションシステムで動作するように設計されています。

ABSiを使った3Dプリンティング

光透過や流量監視が重要な場合のシースルー部品の3Dプリント。 アウトソーシングすることなく、完成品を模擬するコンセプトモデルと機能プロトタイプを制作します。 ABSiにより、設計者とエンジニアは、強固な不透明部品を越えて、自分のStratasys 3Dプロダクションシステムの利用を拡大できます。 この材料は、自動車、航空宇宙、医療機器の製造で特に有用です。

ABSi仕様シート

ABSi仕様シート

ABSiの機械的、熱的、電気的特性をご確認ください。

イメージギャラリー

ABSi テールライトのプロトタイプ

FDM テクノロジーにより、半透明のABSi 熱可塑性プラスチックが使用可能になりました。

この画像をシェアする

ABSi テールライトのプロトタイプ

Automotive Turn Signal

This turn signal was 3D printed with translucent ABSi material.

この画像をシェアする

Automotive Turn Signal

Translucent Bottles

ABSi translucency is beneficial for monitoring material flow.

この画像をシェアする

Translucent Bottles

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

parts on demand

オンデマンド造形
サービス

お手持ちの3Dデータ(STLファイル)をアップロードして造形の見積もりを作成・注文を行うことが可能です。
FDM熱可塑性プラスチックまたは、PolyJetフォトポリマー樹脂による造形サービスの提供が可能です。

アカウントの作成