材料

3Dプリントの世界で最も広範な材料を探る

Stratasysは、クリアなゴムのような生体適合性材料や、頑丈で高パフォーマンスな熱可塑性プラスチック等、広範な補助製造材料を提供しています。広範なラインナップから材料をお選びいただけることにより、お客様が製品開発サイクルで3Dプリントを使用するメリットを最大限に活用できます。

素早く作成できる手頃なコンセプトモデリングから細部にこだわった極めて本物に近い機能プロトタイプまで、また認証テストから手早い低リスクの生産まで、Stratasysの材料はデザイナーやエンジニアがあらゆる工程で成功するお手伝いをします。

3Dプリントしたディスクブレーキのグループ。

FDM熱可塑性プラスチック

FDMテクノロジーは、正確で再現性が高く、時間による劣化のない、頑丈で耐久性のあるパーツを作る生産等級の熱可塑性プラスチックを使用します。ABS、PC、高性能ULTEM 1010およびULTEM 9085などの材料で、あなたのコンセプトモデル、プロトタイプ、ツール、エンドユースパーツを3Dプリントします。







Objet Connexシリーズの3Dプリンタを使用し、複数のPolyJetマテリアルで造形されたGPSハウジング

PolyJet樹脂

PolyJet樹脂は、あらゆる3Dプリント技術を取り込んでおり、細部までこだわったリアルな完成品は驚異的といえるでしょう。クリアで柔軟性があり、剛性のある材料や産業用樹脂を再現することができるカメレオンのような能力、さらに複数の材料の特性を単一モデルに組み合わせる能力により、作成したプロトタイプは完成品と簡単には見分けがつきません。特殊材料には、生体適合性材料と歯科用材料があります。

Stratasys 3Dプリント技術について

Stratasysは、世界で最も強力なアディティブ・マニュファクチャリング技術であるFDM (熱溶融積層法)、PolyJet3Dプリントを提供しています。これらを併せ持つことで、製品開発サイクルの各工程において素晴らしい成果を実現することができます。

PolyJetプリントヘッドPolyJetテクノロジー
細かいディテールまで再現したリアルな質感
プラスチックを押し出すプリントヘッドの図 FDMテクノロジー
機能試験向けリアルな熱可塑性プラスチック

化学物質安全性データシートを見る

MSDS
エンジニアのための詳細なマテリアル情報