Eden260VS 3D printer

Objet Eden260VS

Build Precise Prototypes With Outstanding Productivity

Create prototypes that embody your product vision down to the finest detail. The Objet Eden260VS professional 3D printer works with 15 materials to deliver outstanding precision and productivity.

優れた生産性で精緻なプロトタイプを造形

製品のビジョン細部まで具現化するプロトタイプを作成します。Objet Eden プロフェッショナル3Dプリンタは、15種類のマテリアルに対応、優れた精度と生産性を実現します。お客様のニーズに応じて、造形サイズの異なる3つのラインナップからお選び頂けます。

4タイプのプロフェッショナル3Dプリンタ

車両用換気口モデル

理想的なスケジュールと予算で製品開発を実現。Eden 3Dプリンタを活用して精密なプロトタイプを迅速に作成することにより、効率的なデザインの検証を行い、設計上のミスを減らすことでコストを最小限に抑えることが可能です。精密で複雑なディティールが要求される製品においても、16ミクロンの超薄膜層で、滑らかなサーフェイス、複雑な形状や超薄壁も正確に再現します。

世界中の設計・エンジニアリング・製造チームは、Eden 3Dプリンタを使って、あらゆる規模のアイデアを実現しています。小さなカスタム部品から大きな建築模型まで、Objet Edenプロフェッショナル3Dプリンタがデザインの完成形をサポートします。

スタンドアローン型Objet Eden260V 3Dプリンタ

Objet Eden260V

オフィス環境に適したクリーンで静かなシステムで、最大255 × 252 × 200 mm (10.0 x 9.9 x 7.9 インチ) のモデルを造形します。

スタンドアローン型Objet Eden350V 3Dプリンタ

Objet Eden350V

他のObjet Edenシステムと同じ精度、性能、静かな動作で、最大 340 × 340 × 200 mm (13.4 × 13.4 × 7.9 インチ) の精緻なモデルを造形します。

スタンドアローン型Objet Eden500V 3Dプリンタ

Objet Eden500V

最大 490 × 390 × 200 mm (19.3 x 15.35 x 7.9 インチ) のモデルを造形、または一度に多数のモデルをプリントして生産性を高めます。

Objet Eden 260V、360V、500Vは、Connexテクノロジーにアップグレードが可能です。

マテリアル

PolyJet テクノロジーをベースにしたEdenシステムは、以下を含む、15種類の異なるマテリアルに対応しています。

  • 透明マテリアル :高い寸法安定性と滑らかなサーフェイスで、クリアな製品と色付きの製品の幅広い製品のプロトタイプに適しています。
  • 硬質不透明マテリアル (Veroシリーズ):ホワイト、グレー、ブルー、ブラックの鮮やかなカラー。
  • ポリプロピレンライク   :強靭なシングルマテリアル・オプション。リビングヒンジ、柔軟性のあるクロージャやスナップ式パーツの応力に対応します。
  • ゴムライク・マテリアル (Tangoシリーズ):滑り止めグリップやオーバーモールドのシミュレーションに適しています。
  • 高耐熱性マテリアル (RGD525)  :静的部品の耐熱テストに最適です。ゴムライクのマテリアルと組み合わせて、多様なマテリアルの特性を作り出します。

イメージギャラリー

Objet Eden260VS 3D Printer

The first soluble support removal process for PolyJet technology.

この画像をシェアする

Objet Eden260VS 3D Printer

3Dプリントされたフレキシブルヒンジ

Connex3Dプリンタで、マルチマテリアルを使用する3Dプリント

この画像をシェアする

3Dプリントされたフレキシブルヒンジ

Delicate Designs

The Objet Eden260VS creates complex models requiring fine detail.

この画像をシェアする

Delicate Designs

ピンセット

Endurは、抜群の寸法安定性と表面仕上げを実現します。

この画像をシェアする

ピンセット

Endur製カラビナプロトタイプ

Endurは頑丈かつ柔軟で、信頼性の高いプリントのために設計されています。

この画像をシェアする

Endur製カラビナプロトタイプ

再利用可能な容器

Endurの明るい白色は、ケースやアプライアンスに最適です。

この画像をシェアする

再利用可能な容器

カメラレンズのキャップ

Endurはスナップ式部品のプロトタイプに最適です。

この画像をシェアする

カメラレンズのキャップ

建築模型

透明な建築模型では細部を確認できます。

この画像をシェアする

建築模型

インナーイヤー型イヤホンのケース

Endurデジタル・マテリアルは、スナップ式コンポーネント、リビングヒンジのあるパーツを生成することができます。

この画像をシェアする

インナーイヤー型イヤホンのケース

高精度マルチマテリアル3Dプリンタ

マルチマテリアルで、最終製品に限りなく近い外観と手触りを表現

マテリアルキャビネットのObjet260 Connex1Objet260 Connex1
14種類のマテリアルで3Dプリント
マテリアルキャビネットのObjet260 Connex2Objet260 Connex2
120種類のマテリアルで3Dプリント
マテリアルキャビネットのObjet260 Connex3Objet260 Connex3
1000種類以上のマテリアル、カラーで造形

仕様

モデル材:

サポート材:
すべてのEden 3Dプリンタは、SUP705非毒性ジェル状フォトポリマーのサポート材をご利用頂けます。さらに、Eden260VSは、高品質モードでVeroGray、VeroBlue、VeroClearの使用時、または高速・高品質モードでVeroWhitePlusの使用時に、SUP707ソリュブルサポートをご利用頂けます。

マテリアルカートリッジ:
密封式3.6 kg(7.9 ポンド)カートリッジ(4個)

造形エリア:
Eden260V: 255×252×200 mm (10.0 x 9.9 x 7.9 インチ)
Eden350V:340 × 340 × 200 mm (13.4 × 13.4 × 7.9 インチ)
Eden500V:490 × 390 × 200 mm (19.3 x 15.35 x 7.9 インチ)

積層ピッチ:
最小16 μm(0.0006 インチ)の水平レイヤー

造形解像度:
X軸:600 dpi;Y軸:600 dpi;Z軸:1600 dpi

精度:
50 mm 以下の機能では 20-85 ミクロン、フルモデルサイズでは最大200 ミクロン (硬質マテリアルについてのみ対応。形状、造形パラメータ、モデルの向きに応じて変動する可能性あり。)

ワークステーション互換性:
Windows 7 32/64 ビット

ネットワーク接続:
LAN – TCP/IP

筐体寸法と重量:
Eden260V: 870 x 735 x 1200 mm (34.3 x 28.9 x 47.2 インチ);264 kg (582 ポンド)
Eden350V: 1320 × 990 × 1200 mm (52.0 × 39.0 × 47.25 インチ); 410 kg (902 ポンド)
Eden500V: 1320 × 990 × 1200 mm (52.0 × 39.0 × 47.25 インチ); 410 kg (902 ポンド)

プリントヘッド:
SHR (Single Head Replacement)、8 個

電源仕様:
100–240 VAC 50/60 Hz、1.5 KW 単相

推奨動作環境:
温度 18℃~25℃(64~77°F);相対湿度 30~70%(非結露)

Objet Studio ソフトウェア

3D プリントした部品のCAD レンダリングを表示するモニター

Objet Studio により、高品質で精緻な3D モデルを容易に構築できます。任意の 3D CAD アプリケーションから STD および SLC ファイルを、ビルドマテリアルとサポートを含む 3D モデリングスライスに自動的に変換します。クリックアンドビルドウィザードを使用すると、トレイの編集、マテリアルの割り当て、ジョブキューの管理、日常のシステムメンテナンスの実行をすばやく行うことができます。Objet Studio 機能:

  • 複数のモデルとマテリアルを含む簡単なトレイセットアップ
  • 自動サポート生成
  • プリントをすぐに開始可能にするための複数の処理をまとめて対応するスライス
  • 正確で一貫性のある位置決めのためのトレイ自動配置
  • マルチユーザーネットワーキング