Objet歯科3Dプリント

デジタル歯科

3Dプリントによりデジタル歯科で何が起こっているのか?

増え続けている歯科ラボの所有者にとって、デジタル歯科はすでにそこにあります。そのビジネス戦略の一環としての3Dプリントを活用し、デンタルラボは、品質と精度を向上させながら、パーツ製造を高速化することができます。

モデル生体適合性ガイド

3Dプリントは、デジタル設計の効率性を生産段階にもたらします。口内スキャン、CAD/CAMの設計と3Dプリントを組み合わせることで、デンタルラボは、正確かつ迅速に、クラウン、ブリッジ、ストーンモデルと、さまざまな歯列矯正器具を作製することができます。

激しく仕事をこなす3Dプリンタを使うことで、デンタルラボは、手作業によるモデル作製のボトルネックを解消し、ビジネスを成長させています。スケジューリングから仕上げ復旧に至るあらゆることがデジタル的かつ自動的にできるようになる日を待ち望んでいる人にとって、未来はここにあります。

以下に示す歯科医とラボの証言、専門家の情報については、こちらをご覧ください。また、デジタル歯科の専門家と直接対面するイベントにもご参加ください。

歯科リソース

歯科の動画

熟練した歯科医の評価を読む

ゴム状ガムを使った歯科ストーンモデルのマルチ素材3Dプリント

医療・歯科ソリューションの責任者Avi Cohen氏は、固い素材と柔軟な素材を組み合わせてプリントしたストーンモデルの優れた精度について説明しています。

評価を読む

プリマーク歯科ダイマージンラインのためのマルチ素材3Dプリント

医療・歯科ソリューションの責任者Avi Cohen氏による、マルチ素材でダイをプリントしてクラウンとブリッジマージンラインでより高精度を得る方法についてご覧ください。

評価を読む

デジタル歯科の中心において:48時間以内に歯科修復物を提供

Albensi Dental LaboratoriesのDon Albensi氏が同社商標のPG-Proワークフローを紹介します。このワークフローにより、従来の方法に比べ、すばやく、非常に低コストで歯科修復物の作製が可能になります。

評価を読む

あらゆる先進的歯科ラボがデジタル生産に進まなければならない理由

Stratasysの医療・歯科ソリューションの責任者Avi Cohen、Allure Dental LabsのCEO Larry Stitesが、3Dプリントが伝統的なミリングよりも速度、精度、コスト、美学において優れている点を詳細に紹介します。

評価を読む

歯科医療が3Dプリントに移行しています

Stratasysの医療・歯科ソリューションの責任者Avi Cohenが、デジタル歯医療科に​けたトレンドと、あらゆる3Dプリントが品質、精度、スピードをどのように向上させることができるかをまとめます。

評価を読む

ISO 12836:歯科医療デジタル化デバイス

この規格は、歯科デジタル化デバイスの品質、信頼性、精度を検証するためにその精度をテストするための方法を記述しています。ISO 12836は、歯科市場で品質を向上させるために、歯科デバイスサプライヤーが測定される規格です。

評価を読む

取り外し可能なダイによる3Dプリントストーンモデル

Objetの医療・歯科ソリューション責任者Avi Cohenよる、デジタルストーンモデルが簡単のために取り外し可能なダイをどのように含めることができるかをご覧ください。

評価を読む

Objet30 OrthoDesk
MED690マテリアルを使ったObjet30 Orthodesk/3Dプリント歯列矯正モデル

Objet30 OrthoDeskは、中小規模の歯科矯正ラボや診療所のために特別に設計されています。コンパクト、手頃な価格で使いやすいです。特許を取得した、業界をリードするPolyJet 3Dプリント技術により、お客様にちょうどよいパッケージで3Dプリンタの利点のすべてを提供しています。

  • CADファイルからモデルへのワークフローをデジタル化
  • 生産時間を加速
  • 生産能力を増強
  • 最先端の技術で市場をリード
  • クリーンで効率的なプロセスを享受
  • 物理的印象を排除
  • モデルをデジタル化して保存

Stratasys 3Dプリントいびき防止装置

歯科矯正の未来があなたのデスクトップに適合します

Objet30 OrthoDeskは、正確、精密な3Dプリント技術を小型フットプリントと組み合わすタイプの最初の3Dプリンタです。使いやすく、便利な密封されたカートリッジに特殊な歯科プリント素材が入っています。ここで、ストーンモデル、歯科矯正装置、デリバリー・位置決めトレイ、クリアアライナーのモデル、リテーナ、外科用ガイドをお客様のデスクトップ上で作製することができます。

今日のワークフローのデジタル化

Objet30 OrthoDesk 3Dプリンタがモデルの作業を自動化することで、作製時間を劇的に短縮し、技術者当たりのアウトプットを向上させることができます。完全なデジタルプロセスに移行することで、身体的印象の不快感や不便さを解消し、顧客満足度を構築します。

任意のサイズのラボとクリニックの高速ROI

MED690マテリアルを使ったObjet30 Orthodesk/3Dプリント歯科モデルObjet30 OrthoDeskは、小規模のラボや診療所の必要性に合致するよう特別に設計されています。投資に対する迅速な改修を保証する価格で、スピードと正確、使いやすさ、コンパクトなサイズ、特殊な歯科素材を組み合わせます。

物理的モデルの保管を終了

完全なデジタル処理により、かさばる物理的モデルを保管する必要はありません。必要な限り、あらゆるケースをデジタル化して保管してください。

トレイサイズ

300×200×100 mm (11.81 x 7.87 x 3.94 インチ)

積層ピッチ(Z方向)

最小28µm (0.0011インチ)の積層造形

解像度

X方向:600 dpi | Y方向:600 dpi | Z方向:900 dpi

マテリアル・カートリッジ

密封された4x1 kg(2.2ポンド)カートリッジ

電源要件

単相:

100-120V~; 50-60Hz; 7A, 200-240V~; 50-60Hz; 3.5A

筐体寸法

82.5 x 62 x 59 cm (WxDxH) (32.28 x 24.4 x 23.22 インチ)

筐体重量

93 kg (205ポンド)

Objet30 OrthoDesk
イベント 日付 位置

Lab Day Chicago
Conference Website

Start: 21-02-2014
End: 22-02-2014
Chicago, IL
United States
Lab Day New York
Conference Website
Start: 05-04-2014
End: 05-04-2014
New York, NY
United States
Lab Day West
Conference Website
Start: 17-05-2014
End: 17-05-2014
Garden Grove, CA
United States
ADA Annual Session Start: 09-10-2014
End: 11-10-2014
San Antonio, TX
United States
Greater New York Dental Start: 30-11-2014
End: 03-12-2014
New York, NY
United States

3Dプリントされたマジックアーム部品の滅菌


このホワイトペーパーで、さまざまな標準的滅菌法が3Dプリントデンタルパーツに適用される様子をご覧ください。

ホワイトペーパーを読む