commercial_main

コマーシャル製品

アディティブ・マニュファクチャリング(積層造形)は、生産量に対する自由度と敏捷性をもたらします。

クライアントの厳しい要求に応えるために、3Dプリント機能を備えたコマーシャル製品メーカーは、より多くのチャンスに対して「YES」と答える力を手に入れることになります。デザイナーとエンジニアは、高コストで時間のかかる機械加工プロセスを省き、いつでも変更を行う敏捷性を得ることができるのです。Stratasysの3Dプリンタにより、CADデータから直接、コンセプトモデルやプロトタイプ、金型、最終製品を作製することができます。。

少量生産用ツーリングや耐久性のあるエンドユースパーツには、PCULTEM 9085などの高性能熱可塑性プラスチックを含む生産グレードのマテリアルを使用する、FDMテクノロジーが最適です。

PolyJetテクノロジーは、硬質、透明、柔軟性マテリアルを組み合わせた、滑らかな超精密プロトタイプ、金型、およびエンドユースパーツを作製するのに最適です。マルチマテリアル3Dプリンタは、1つの造形エリアで、さまざまな材料特性のリアルなモデルを造形します。

コマーシャル製品メーカーであるお客様の声、専門情報、および技術情報については、こちらをご覧ください。

コマーシャル製品業界における
3Dプリンティング活用事例紹介ビデオ

射出成型会社が、3Dプリンティングを使用して自己改革を図る

StratasysのFDM(熱溶解積層法)テクノロジーを活用して、Thogus Productsは、射出成形ビジネスを大変革しました。

3Dプリンティングが、Acistに新製品開発のマインドセットを与える

Acistは、FDM(熱溶解積層法)テクノロジーを活用することで、ラピッドプロトタイプの領域を超え、製品開発プロセスにおける効率を最大化しています。

このページをシェア