航空宇宙そして防衛

3Dプリントは、素早い技術革新と、自信を持った飛行を意味します

今すぐ飛び立ち、あなたのアイデアを手に入れましょう。Stratasysの技術は、航空宇宙製造業者が、より速く技術革新をし、より徹底的に検証を行い、リソースを最大限に活用するために役立ちます。

過去10年間、航空宇宙分野のイノベーターは、3Dプリンティングの活用において、プロトタイピングの領域を超えて、先進のツーリングおよび生産のアプリケーションを推進してきました。 Stratasysは、この分野で積極的な協力体制を確立し、3Dプリントパーツを航空機やロケット等で一般的に使用可能にするため、マテリアルや工程を開発し、革新をサポートしてきました。

燃費の削減と積載荷重の増加

  • アセンブリを統合して軽量化
  • トポロジー最適化されたコンポーネントを製造するデザインの自由性の提供により、軽量化とコスト削減を実現。

サプライチェーンのリスクを最小化して、柔軟性を最大化

  • 他のいかなる製造プロセスでも不可能だった複雑な形状の生産を実現。
  • パーツの数を削減することで、在庫を簡素化し、複数の下請け業者への依存を削減。
  • 航空宇宙で利用可能な耐久性・認証済み・追跡可能なマテリアルを使用して、インハウスで3Dプリントすることで、設計プロセスにおける設計変更の影響を軽減します。

少量部品の生産コストを最小限に

  • 3Dプリントされたサクリフィシャル・マンドレルおよび耐久性のあるレイアップツールにより、強力で軽量な複合パーツを製造し、生産効率性を向上します。
  • パーツを耐久性のある熱可塑性プラスチックで製造することで、高コストの機械加工を回避します。 複雑性が増しても、コストは増大しません。
  • 治具や固定具をすばやく安価に製造でき、生産効率が向上します。
  • 個別の修理や復旧のためにカスタムツールやパーツを作成可能です。

Stratasysの3Dプリントを選ぶ理由

FDMテクノロジー

  • エンジニアリンググレードで高性能の熱可塑性プラスチックで、耐久性のあるツールや航空宇宙で利用可能なパーツを製造。
  • サクリフィシャルツーリング・マテリアルにより、複雑な複合パーツの生産が容易に。
  • 0.127 mmという傑出した精度およびレイヤー解像度

PolyJetテクノロジー

  • 最小14ミクロンのレイヤー解像度による滑らかなマスターパターン、プロトタイプおよびモデルを造形。
  • 硬質、ゴムライク、不透明、透明、マルチカラーなど、リアルなマルチマテリアルによる造形

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.