企業情報

Stratasysは、3Dプリンティングの世界的リーダーであり、その最大のファンです。

Stratasysは、3Dプリンティングの価値やそのパワーだけでなく、世界にもたらす変化を確信しています。

当社は、製造業者にとって不可欠な3Dプリンティングを、設計者や教育者が使えるようにして、メーカーにインスピレーション与えるようなシステム、素材、コミュニティを構築します。

ニュースリリース

2015年9月7日

ストラタシス・ジャパンが
マーサ・スチュワートとMakerBotの
ブランド提携による3Dプリンタ用
フィラメントを販売開始

~Martha Stewart for MakerBot®フィラメントシリーズを9月7日より国内販売開始~

Dプリンティングおよびアディティブマニュファクチャリングソリューションの世界的リーダー企業であるStratasys Ltd.(Nasdaq: SSYS)の日本法人 株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は本日、デスクトップ3DプリンタMakerBot Replicator™用フィラメントの新製品として、Martha Stewart for MakerBot®フィラメントシリーズの国内での販売開始を発表しました。現在国内で提供している20色以上のMakerBot PLAフィラメントの新色として、Martha Stewart for MakerBot® PLAフィラメント「Lemon Drop(レモンドロップ)」、「Robin’s Egg(ロビンズ・エッグ)」、「Jadeite(ジェダイト)」が加わります。これらの新色は、2015年9月7日よりMakerBotの各リセラーより購入できます。

2014年11月に米国で販売を開始したMartha Stewart for MakerBot® PLAフィラメントは、MakerBotと、ライフスタイルブランドとして有名なマーサ・スチュワートが初めてブランド提携した3Dプリンタ用フィラメントシリーズです。

Martha Stewart for MakerBot

9月7日に発売されるMakerBot Replicator 3Dプリンタ用の新色マテリアル。マーサ・スチュワートとの提携により開発された。

ストラタシス・ジャパンでは国内における限定販売開始を記念して、9月30日までにMakerBot Replicator™ 3Dプリンタを購入した方に、新色のフィラメントスプール1巻を進呈する特別プロモーションを実施します。本プロモーションは、国内最大手の家電量販店であるヤマダ電機や、TSUKUMOなどの一部のオンラインショップといったMakerBot Japanのリセラーにて実施されます。

ストラタシス・ジャパンの代表取締役社長である片山浩晶は、次のように述べています。「当社は、日本の3Dプリンタ業界には大きな成長の可能性があると見込んでおります。3Dプリンティングは今後一層、学生の方々や若いデザイナー、個人のお客様にとって身近なものになるでしょう。MakerBotのようなソリューションがより身近になることで、お客様の創造性が発見され、実現されることでしょう」

Martha Stewart for MakerBot® PLAフィラメントの概要

  • 発売日:2015年9月7日
  • プロモーション実施期間:2015年9月7日~30日
  • プロモーション対象製品:MakerBot Replicator™シリーズ
  • プロモーション実施店舗:
    ヤマダ電機 LABI 1 日本総本店 池袋
    TSUKUMO(ツクモ)本店、名古屋1号店、札幌駅前店、福岡店、
    スイッチサイエンス
  • プロモーション実施オンラインストア : 
    ヤマダ電機 ヤマダウェブコム
    TSUKUMO(ツクモ) ツクモネットショッピング


ストラタシス・ジャパンについて

ストラタシス・ジャパンは、米国ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置く、3D プリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニー、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社です。 Stratasys の特許取得済みのFDM®およびPolyJet™プロセスは、3D CAD ファイルなどの3D コンテンツからプロトタイプや製品をダイレクトに生産します。 システムには、アイデア開発向けの手頃な価格のデスクトップ3D プリンタ、プロトタイプ作成やDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)向けのシステムが含まれています。 Stratasys の子会社には、MakerBot やSolidscape、デジタル・パーツ・マニュファクチャリング・サービスを提供するStratasys Direct Digital Manufacturingがあります。 Stratasys は世界中に3,000人以上の従業員と800 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて30 を超える賞に輝いています。

MakerBotについて

MakerBot は、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS) の子会社であり、手頃な価格の信頼性の高いデスクトップ 3D プリンティングのスタンダードを打ち立て、次なる産業革命をリードしています。 2009 年に設立された MakerBot は、エンジニア、建築家、設計者、教育者、コンシューマーなど、革新的でかつ業界をリードする世界中のお客様にデスクトップ 3D プリンタを提供しています。  MakerBot はデスクトップ3Dプリンティング市場で最大規模である90,000台以上のインストールベースを擁しています。 MakerBotの堅牢な 3D エコシステムにより、あらゆる人々が簡単に 3D プリンティングにアクセスできるようになりました。  MakerBot についてのより詳しい情報は、makerbot.co.jpをご覧ください。

マーサ・スチュワートについて

Martha Stewart Living Omnimedia Inc.は、多角的なメディア企業兼商社であり、独自のライフスタイルコンテンツと特色ある製品により、コンシューマーに刺激と魅力を届けています。同社は、あらゆるメディアプラットフォームによって月当たり約1億人の利用者にアクセスし、さまざまな場所でその販路を拡大しています。Martha Stewart LivingやMartha Stewart WeddingsをはじめとするMSLOのメディアブランドは多くのプラットフォームで利用でき、書籍やユーティリティアプリも提供しています。 MSLOのテレビとビデオ番組には、「Martha Stewart's Cooking School」と、PBSでの「Martha Bakes」シリーズがあり、さらにウェブ向けに作成されたビデオや、オンラインで利用できる膨大なハウツーもののコンテンツがあります。 また、さまざまなライフスタイルの分野で高品質なマーサ・スチュワート製品をデザインしており、The Home Depot、Macy's、JCPenney、Staples、PetSmart、Michaels、Jo-Ann Fabric & Craft Storesなどの高級店で購入できます。 同社ブランドファミリーには、シェフのEmeril Lagasseによるメディアと販売商品が含まれています。Martha Stewart Living Omnimedia Inc.に関するその他の情報は、www.marthastewart.comをご覧ください。

Note on Forward Looking Statement

The statements in this press release relating to Stratasys' beliefs regarding the benefits consumers will experience from the launch of the Martha Stewart for MakerBot® Filament collection in Japan are forward-looking statements reflecting management's current expectations and beliefs. These forward-looking statements are based on current information that is, by its nature, subject to rapid and even abrupt change. Due to risks and uncertainties associated with Stratasys' business, actual results could differ materially from those projected or implied by these forward-looking statements. These risks and uncertainties include, but are not limited to: the risk that consumers will not perceive the benefits of the Martha Stewart for MakerBot® Filament collection to be the same as Stratasys does; the risk that unforeseen technical difficulties will delay the shipping of the Martha Stewart for MakerBot® Filament collection; and other risk factors set forth under the caption "Risk Factors" in Stratasys' most recent Annual Report on Form 20-F, filed with the Securities and Exchange Commission (SEC) on March 3, 2015. Stratasys is under no obligation (and expressly disclaims any obligation) to update or alter its forward-looking statements, whether as a result of new information, future events or otherwise, except as otherwise required by the rules and regulations of the SEC.

 

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.