企業情報

Stratasysは、3Dプリンティングの世界的リーダーであり、その最大のファンです。

Stratasysは、3Dプリンティングの価値やそのパワーだけでなく、世界にもたらす変化を確信しています。

当社は、製造業者にとって不可欠な3Dプリンティングを、設計者や教育者が使えるようにして、メーカーにインスピレーション与えるようなシステム、素材、コミュニティを構築します。

ニュースリリース

2014年6月11日

ストラタシス、マルチカラー&マルチマテリアルの3Dプリンタ
「Objet500 Connex3」向けの新たな軟質カラーデジタル素材を発表

コンシューマー製品、ファッション、スポーツ用品などに鮮やかな色彩の最適なオプションを提供新たに硬質パレットのカラーオプションを追加


Connex3 Flexible Palettes Screenshot

ストラタシスの新しい軟質デジタル・マテリアルの詳細は、こちらの動画をご覧ください。

3DプリンタメーカーのStratasys Ltd.(NASDAQ:SSYS、以下ストラタシス)の日本法人、株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は、マルチカラー&マルチマテリアルの3Dプリンタ「Objet500 Connex3」向けのカラー軟質素材および硬質素材を新たに追加したことを発表しました。

今回新たに加わった数百ものゴムライクのカラー素材と多くの硬質素材を既存の素材と組み合わせることにより、軟質素材、硬質素材、透明から不透明までのカラー素材による多数の組み合わせを1回のプリントジョブで出力できるようになります。 新たなカラー・オプションは、本物のような美しさをもたらす鮮やかなカラー・コンポーネントとともに、一般的にグレーが使われる医療、自動車、コンシューマー製品のプロトタイプモデルの造形に最適です。 また、手作業での組み立てを必要とせず完成品を造形することができます。 製品デザイナーは、大量生産の早い段階でのデザインの検証と意思決定を行うことができるため、デザインの改善、生産コストの削減、開発サイクルおよび製品化にかかる期間の短縮が可能になります。

Connex3 Flexible Material Palette

ゴムライクのカラー素材(TangoPlus)と硬質カラー素材(Vero)で構成されるストラタシスの柔軟性のある新しい3つの72色パレットの1つ。

ストラタシスのマテリアルおよびアプリケーション部門のディレクターであるFred Fischerは、次のように述べています。「『Objet500 Connex3』は、マルチマテリアルの3Dプリンティングにカラー機能を組み合わせた唯一の3Dプリンタです。硬質、軟質、透明および不透明カラーの組み合わせによって、ユーザーはこれまでにない多様なデザインが可能になり、より速く製品を完成することができます。 利用できる素材オプションを拡充することで、ユーザーによるワークフローのスピードをさらに改善し、効率化を実現することができます。」

Connex3 Showerheads

ストラタシス「Objet500 Connex3」の新たな軟質カラー素材と透明色素材を組み合わせて3DプリンティングしたIdeal Standard社によるシャワーヘッド

透明から不透明まで広範なショアA値による新たな軟質カラーオプションは、以下6つのゴムライク素材のパレットで構成されます。

  • 3つの軟質72色パレット:ゴムライク素材(TangoPlus)、および硬質不透明素材 (VeroCyan、VeroMagenta、VeroYellow)の   組み合わせ
  • 3つの軟質68色パレット:ゴムライク素材(TangoBlackPlus)、および同じ硬質不透明 (Vero)カラーの組み合わせ

また、硬質カラーの幅をさらに広げるため、灰色や淡色の 数を以下の通り追加しました。

     
  • 3つの45色硬質グレーパレット:硬質VeroWhiteとVeroBlackカラーの組み合わせ
  • 1つの45色のグレーパレット:様々なレベルの透光性や家電製品など、流線型のデザイン、高品質モデルの造形に適した反射と光沢を再現

Objet500 Connex3」の新たな軟質カラーオプションは、無償のソフトウェア・アップデートを通じて提供されます。

ストラタシス・ジャパンについて

ストラタシス・ジャパンは、米国ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置く、3Dプリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニー、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社です。 Stratasys の特許取得済みのFDM®およびPolyJetTM プロセスは、3D CADファイルなどの3Dコンテンツからプロトタイプや製品をダイレクトに生産します。システムには、アイデア開発向けの手頃な価格のデスクトップ3D プリンタ、プロトタイプ作成やDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)向けのシステムが含まれています。Stratasysの子会社には、MakerBot やSolidscape、RedEye デジタル・マニュファクチャリング・サービスがあります。Stratasysは世界中に1,900人以上の従業員と550 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて25 を超える賞に輝いています。ストラタシスについて、詳しくはhttp://www.stratasys.co.jp/またはhttp://blog.stratasys.comをご覧ください。

報道関係者からのお問い合わせ先

株式会社ストラタシス・ジャパン

担当: マーケティングマネージャ 吉澤 文
Tel: 03-5542-0042
E-mail:  Aya.Yoshizawa@stratasys.com

エデルマン・ジャパン株式会社(ストラタシス・ジャパン広報担当)

担当: 岡田 吉功、中田 清光
TEL: 03-6858-7711 FAX: 03-6858-7712
E-mail: stratasysjp@edelman.com

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.