企業情報

Stratasysは、3Dプリンティングの世界的リーダーであり、その最大のファンです。

Stratasysは、3Dプリンティングの価値やそのパワーだけでなく、世界にもたらす変化を確信しています。

当社は、製造業者にとって不可欠な3Dプリンティングを、設計者や教育者が使えるようにして、メーカーにインスピレーション与えるようなシステム、素材、コミュニティを構築します。

ニュースリリース

2015年12月10日

ストラタシス・ジャパン、MakerBotの新規国内リセラーとして
渋谷ロフトの追加を発表

渋谷ロフトでMakerBotの3Dプリンタ「MakerBot Replicator」の購入者に
期間限定でクリスマスカラーのフィラメントを1本プレゼント

「デジタル加工工房&Fab」で「MakerBot Replicator」を活用した
デジタルファブリケーションとワークショップを開催し地域社会に貢献

3Dプリンティングとアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションの世界的リーダー企業であるStratasys Ltd.(Nasdaq: SSYS、以下ストラタシス)の日本法人、株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は本日、MakerBotの国内リセラーとして、株式会社ロフト(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 執行役員社長 内田 雅己)が運営する渋谷ロフトが新たに加わったことを発表しました。ストラタシス・ジャパンは、今回の提携と、まもなく始まるクリスマスシーズンを記念し、渋谷ロフトでMakerBotの3Dプリンタ「MakerBot Replicator」の購入者にクリスマスカラーのフィラメント*をプレゼントする特別キャンペーンを2015年12月10日(木)から12月25日(金)に実施します。

渋谷ロフト 6Fに開設されたMakerBot コーナー

渋谷ロフト 6Fに開設されたMakerBot コーナー。2台の「MakerBot Replicator」の実演と各種関連商品の販売を行っている。

生活雑貨を扱うチェーンストアであるロフトは、様々な最新雑貨やスマートツールを地域社会に販売しています。渋谷ロフトでは今年、「デジタル加工工房&Fab」のリニューアルと共に、新たに「MakerBot Replicator」やフィラメント全色、DigitizerなどすべてのMakerBot製品の取り扱いを開始しました。「デジタル加工工房&Fab」では、「MakerBot Replicator」を設置し、ロフト内で販売している雑貨をカスタマイズしたり、身近に「ファブ」を体験できるデジタルファブリケーションサービスや3Dプリンティングワークショップを提供します。

ストラタシス・ジャパンの代表取締役社長である片山浩晶は、次のように述べています。「渋谷ロフトとの提携を通じて、当社が日本の3Dプリンタにおけるリーダーシップを拡大し続けることを楽しみにしています。MakerBotの3Dプリンティング製品によって革新的なアディティブ・マニュファクチャリング技術が設計者や技術者にもたらされるだけでなく、消費者や地域ビジネスも3Dプリンティングが実現する無限の可能性を享受できるものと確信しています。」

渋谷ロフトの広報担当者は、次のように述べています。「ストラタシスの革新的なソリューションを当店で提供できることを大変嬉しく思います。3Dプリンティングが私たちの生活の未来を築き続けることを確信しております。また、近隣地域のより多くの方々にこのソリューションをご紹介できることを楽しみにしています。」

渋谷ロフトで開催される、3Dプリンタでつくるオーナメントコンテスト

渋谷ロフトで開催される、3Dプリンタでつくるオーナメントコンテスト

また、渋谷ロフトではクリスマスオーナメントのデザインコンテスト「LOFT Lab 3Dプリンターでつくるオーナメントコンテスト」を開催(12月10日応募締め切り)し、12月12日~25日まで作品展示・投票が行われます。また、応募者のデザインは、MakerBotが提供する世界最大の3Dファイル共有コミュニティサイトであるThingiverse.comにアップロードされ、最優秀賞受賞者には3Dプリンタ「MakerBot Replicator Mini」 が贈られます。

MakerBotの3Dプリンティング製品とソリューションに関する詳細については、MakerBot Japanのウェブサイトをご覧ください。また、「LOFT Lab 3Dプリンターでつくるオーナメントコンテスト」についての詳細は、キャンペーンサイトをご覧ください。

キャンペーン概要: 

渋谷ロフトで「MakerBot Replicator」を購入した方に、クリスマスカラーのフィラメント*をプレゼント
*フィラメントのカラーは、赤、緑、黄色の3色となります。
MakerBot Replicator5th、Replicatorの場合は3色各1本、Makerbot Miniは1本

キャンペーン期間:
2015年12月10日(木)~12月25日(金)

*キャンペーンについての詳細は、事前の予告なしに変更されることがあります。

ストラタシスについて

Stratasys Ltd.(NASDAQ:SSYS)は、ものづくりの設計・製造方法に変革をもたらした、3Dプリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリングにおけるパイオニアとして、25年以上も業界をリードしてきました。ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置き、設計や製造に対する新しい発想を推進することにより、多様な産業・幅広い分野のお客様に貢献しています。当社の3Dプリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションは、これまでにない設計の自由度や製造の柔軟性を提供します。3Dプリンティングによってデザインやコミュニケーションの向上、市場投入までの時間短縮と開発コスト削減が実現できます。MakerBot やSolidscapeなどの子会社も含めると、Stratasysのエコシステムには、プロトタイプやパーツを造形する3Dプリンタ、豊富な3Dプリンティング用マテリアル、Stratasys Direct Manufacturingによるオンデマンドのパーツ造形サービス、戦略的コンサルティング、専門的サービスなどがあり、さらにクラウドコミュニティThingiverseとGrabCAD では無料の設計コンポーネントやプリント可能なファイルが500万以上公開されています。Stratasys は世界中に3,000人以上の従業員と800 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて30 を超える賞に輝いています。

MakerBotについて

MakerBotは、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社であり、手頃な価格の信頼性の高いデスクトップ3Dプリンティングのスタンダードを打ち立て、次なる産業革命をリードしています。2009年に設立されたMakerBotは、エンジニア、建築家、設計者、教育者、コンシューマーなど、革新的でかつ業界をリードする世界中のお客様にデスクトップ3Dプリンタを提供しています。MakerBotはデスクトップ3Dプリンティング市場で最大規模である90,000台以上のインストールベースを擁しています。MakerBotの堅牢な3Dエコシステムにより、あらゆる人々が簡単に3Dプリンティングにアクセスできるようになりました。MakerBotについてのより詳しい情報は、makerbot.co.jpをご覧ください。

 

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.