企業情報

Stratasysは、3Dプリンティングの世界的リーダーであり、その最大のファンです。

Stratasysは、3Dプリンティングの価値やそのパワーだけでなく、世界にもたらす変化を確信しています。

当社は、製造業者にとって不可欠な3Dプリンティングを、設計者や教育者が使えるようにして、メーカーにインスピレーション与えるようなシステム、素材、コミュニティを構築します。

ニュースリリース

2015年8月25日

ストラタシスが「未来型デジタルファクトリー 
DDMフォーラム2015」を開催

~最新の3Dプリティング・テクノロジーを活かしたものづくりの展望と国内外事例を紹介~
~各業界の専門家とユーザが一堂に会し、
最新のアディティブ・マニュファクチャリング市場動向や各業界に特化した活用事例を紹介~

3DプリンタメーカーのStratasys Ltd.(Nasdaq: SSYS、以下ストラタシス)の日本法人、株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は、2015年8月27日(木)に「未来型デジタルファクトリー DDMフォーラム2015(以下、DDMフォーラム2015)」を開催します。DDMフォーラム2015では、国内外の3Dプリンティング・ソリューションに携わる有識者やユーザを迎え、DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)を軸に、製造業界におけるトレンドや各業界に特化したソリューション、活用成功事例を交え、3Dプリンティングがもたらす可能性について講演します。

DDMフォーラム2015では、「ものづくりのあり方を変える3Dプリンティング」をテーマとして、ストラタシスアジア太平洋地域と日本のゼネラルマネージャーを務めるオメール・クリーガーと、MakerBotのCEOであるジョナサン・ジャグロムが、プロフェッショナル向け3Dプリンタやプロシューマ向け3Dプリンタが市場へもたらす可能性について講演します。基調講演では、コロンビア大学機械工学教授のホッド・リプソン氏が3Dプリンティング技術によってもたらされるビジネスチャンスについて講演します。また、ストラタシスのバーティカル・ソリューション事業部ヴァイスプレジデントのリチャード・ガリティは、3Dプリンティングが自動車、コンシューマー製品など様々な産業にもたらす恩恵とそのポジティブな影響を詳述します。

ストラタシス・ジャパンの代表取締役社長を務める片山浩晶は、次のように述べています。「昨年開催された、第1回DDMフォーラム2014において、我々は3Dプリンティング・テクノロジーがどのようにビジネスを強化するか、そしてDDMという既に海外で先行しているアプリケーションの日本市場における可能性について国内の皆様に提供させていただき、大きな反響をいただくことができました。今年はこのDDMのさらに進化したアプリケーションや日本国内における動向を、製造業への影響を交えて深く掘り下げてお話しします。3Dプリンティングは、自動車、コンシューマー製品や教育機関などの広範な業界で広く採用されています。より多くの組織や業界が国内外の顧客から学ぶことで、それぞれに特化したニーズに応えるアプリケーションについての見解を得られることを願っています。」

ホッドリプソン

DDMフォーラムで基調講演を行うコロンビア大学 機械工学教授ホッド・リプソン氏

3Dプリンティングの提唱者でコロンビア大学機械工学教授でもある、ホッド・リプソン氏は、次のように述べています。「3Dプリンティング技術が、設計や試験に限らずダイレクト・マニュファクチャリング(直接製造)や最終製品の製造に至るまで、製品のあらゆるライフサイクルに統合され、ビジネスチャンスに革命を起こしています。新素材やアプリケーションの進化によって、さらに進んだフレキシビリティやコスト削減が可能になるだけでなく、従来の手法では実現不可能であったカスタマイズや最適化された製品を造形することが可能になるのです。」 

DDMフォーラム2015には、株式会社タカラトミー など国内外の大手企業からゲストを招き、プロトタイピングやダイレクト・マニュファクチャリング、ツーリングの製造など、3Dプリンティング技術を活用した最新の成功事例を紹介します。また、ストラタシスの製品ラインアップおよび幅広い3Dプリンティング・マテリアルについても紹介します。

未来型デジタルファクトリー DDMフォーラム2015(以下、DDMフォーラム2015)の概要

イベント名:  未来型デジタルファクトリー DDMフォーラム2015  -ものづくりのあり方を変える3Dプリンティング-

会場:          パレスホテル東京

日時:          2015年8月27日(木)10:00 – 17:00(開場 9:00)


ストラタシス・ジャパンについて

ストラタシス・ジャパンは、米国ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置く、3D プリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニー、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社です。 Stratasys の特許取得済みのFDM®およびPolyJet™プロセスは、3D CAD ファイルなどの3D コンテンツからプロトタイプや製品をダイレクトに生産します。 システムには、アイデア開発向けの手頃な価格のデスクトップ3D プリンタ、プロトタイプ作成やDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)向けのシステムが含まれています。 Stratasys の子会社には、MakerBot やSolidscape、デジタル・パーツ・マニュファクチャリング・サービスを提供するStratasys Direct Digital Manufacturingがあります。 Stratasys は世界中に3,000人以上の従業員と800 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて30 を超える賞に輝いています。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.