企業情報

Stratasysは、3Dプリンティングの世界的リーダーであり、その最大のファンです。

Stratasysは、3Dプリンティングの価値やそのパワーだけでなく、世界にもたらす変化を確信しています。

当社は、製造業者にとって不可欠な3Dプリンティングを、設計者や教育者が使えるようにして、メーカーにインスピレーション与えるようなシステム、素材、コミュニティを構築します。

ニュースリリース

2016年4月19日

ストラタシス・ジャパン、国内向け
3Dパーツプリンティング・サービスを開始

~国内ビジネスやユーザ向けの製品開発および製造向けに、
オンラインポータルサイトを通じオンデマンド・
フルカラー3Dプリンティング・サービスの提供を開始~

~4月19日から21日開催のDMS名古屋にて、
ポータルとサービスのメリットを紹介~

 

フルカラーとマルチマテリアルによりディテールまで再現された人体模型

ストラタシスの最新の3Dプリンティング技術でプリントされたモデル。フルカラーとマルチマテリアルによりディテールまで再現された人体模型。

3Dプリンティングとアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションの世界的リーダー企業であるStratasys Ltd.(Nasdaq: SSYS、以下ストラタシス)の日本法人、株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は本日、国内向けに3Dパーツプリンティング・サービスを開始することを発表しました。ストラタシス・ジャパンは、国内企業やユーザ向けにローカライズされたオンラインポータルサイトを通じて、製品開発や製造過程を支援するフルカラーのオンデマンド・パーツの製造ソリューションのサービスを提供します。同ポータルサイトについての紹介やメリットについては、本日4月19日~21日にかけて開催される名古屋 設計・製造ソリューション展(DMS名古屋)のストラタシス・ジャパンのブースにて紹介されます。

国内の企業やユーザは、ストラタシス・パーツサービス・ポータルサイト(http://web.stratasys.com/JPportal.html)を利用して、ストラタシスのプロフェッショナル向け3Dプリンタで製造するパーツの見積もり取得と発注を簡単に行うことができます。今回提供を開始するフルカラー3Dプリントは、世界で初となる高精細フルカラーおよびマルチマテリアルを実現した最新の3Dプリンティング技術*を活用したサービスであり、製品の国内リリースに先駆けて同パーツサービス利用者向けに先行して提供されます。この最新技術を活用することにより、コンシューマー製品、家電、自動車、アミューズメント、医療業界などにおける詳細なフルカラー表現や透明カラーによる視覚化、繊細な感触の表現、デジタルモールドや治具などのツール、最終製品まで、同ポータルサイトを通じてさまざまなニーズに対応するパーツをオンデマンドで再現することが可能になります。

ストラタシスの提供するポータルサイトのワークフロー

ストラタシスの提供するポータルサイトのワークフロー。3Dプリンタメーカー独自の知見を活かし、プロフェッショナル向けのパーツサービスを提供する。

ストラタシス・ジャパンの代表取締役社長である片山浩晶は次のように述べています。「日本国内向けのパーツプリンティング・サービス提供の開始は重要なマイルストーンです。本サービスは、国内ビジネスにおいて、特にオンデマンドや小ロットのプロトタイピングとエンドユーズパーツ製造の間のギャップを埋めるソリューションとなります。ユーザの皆様は、3Dファイルを海外に送ってプリントしたパーツを日本へ輸送する代わりに、3Dファイルを当社が提供するこのポータルへお送りいただき、国内でパーツ造形を行うことができます。これにより、幅広い業界の企業やユーザは、大きな設備投資を行うことなく最新の3Dプリンティング技術を活用した効率的なパーツ製造を実現することができます。」

スポーツシューズのプロトタイプ

スポーツシューズのプロトタイプ。デザイン部分はフルカラー、ソール部分はゴムライクで再現されている。

【DMS名古屋におけるサービス紹介とキャンペーン開始について】

ストラタシス・ジャパンは、本パーツサービスの概要ならびに見積もりから発注までの手順について、4月19日~21日に開催されるDMS名古屋にて紹介します。また、本サービス開始を記念し、対象期間中にポータルサイトに会員登録されたユーザへ特典を提供するキャンペーンを展開します。

出展概要:

  • イベント名称: 第1回 名古屋 設計・製造ソリューション展
  • 開催期間:    2016年4月19(火)~21日(木) 10:00-18:00 (最終日のみ17:00)
  • 開催場所:    ポートメッセ名古屋
  • ブース番号:            14-42

ストラタシス・パーツサービス・ポータルサイト

  • 受注開始:            2016年4月19日(火)
  • キャンペーン対象: 2016年4月19日~5月末日までにポータルサイトへ登録していただいた方
  • キャンペーン内容: 対象者限定で、ポータルからの注文時に10%オフ

同ポータルサイトについての詳細情報やご質問は、ストラタシス・ジャパンまでお問い合わせください。

*日本国内では未発売の3Dプリンティングシステム「Stratasys J750」

ストラタシス・ジャパンについて

ストラタシス・ジャパンは、ものづくりの設計・製造方法に変革をもたらす3Dプリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリングにおけるパイオニアとして、25年以上にわたり業界をリードしてきたStratasys Ltd.(NASDAQ:SSYS)の子会社です。 米ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置き、設計や製造に対する新しい発想を推進することにより、多様な産業・幅広い分野のお客様のために貢献しています。 当社の3Dプリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションは、これまでにない設計の自由度や製造における柔軟性を提供し、デザインやコミュニケーションを向上するだけでなく、さらに市場投入までの時間短縮と開発コスト削減を実現することができます。 MakerBot やSolidscapeなどの子会社も含め、Stratasysのエコシステムには、プロトタイプやパーツを造形する3Dプリンタ、豊富な3Dプリンティング用マテリアル、Stratasys Direct Manufacturingによるオンデマンドのパーツ造形サービス、戦略的コンサルティングやその他専門的サービスがあり、さらにクラウドコミュニティであるThingiverseとGrabCAD では500万点以上もの無料の設計コンポーネントやプリント可能なファイルが公開されています。Stratasys は世界中に3,000人以上の従業員と800 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて30 を超える賞に輝いています。

Stratasys, Fortus, FDM, およびObjetはStratasys Ltd.の登録商標です。 また、Connex、FDM およびPolyJetテクノロジーはStratasys Ltd. およびその子会社、あるいは提携会社の商標、もしくは登録商標であり、いくつかの地域においては登録されている可能性があります。その他のすべての商標はそれぞれの所有者に帰属します。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.