Two Men with 3D Printed color palette in front of the Objet 500 Connex 3

ストラタシス スポットライト

世界初のマルチカラー&マルチマテリアル対応3Dプリンタがアジアで販売開始

世界初のマルチマテリアル対応 3D プリンタは、アジアでの販売開始を記念して、新製品発表会を東京、ソウル、シンガポール、上海、北京、香港にて開催しました。このイベントはかつてない注目を集め、3D プリンティングの熱気を新しい高みへと押し上げています。
続きを読む

Issue No.1, 26 May 2014

このページを共有する



Innovation Day 2014

世界初のマルチカラー&マルチマテリアル対応3Dプリンタがアジアで販売開始

世界初のマルチマテリアル対応 3D プリンタは、アジアでの販売開始を記念して、新製品発表会を東京、ソウル、シンガポール、上海、北京、香港にて開催しました。このイベントはかつてない注目を集め、3D プリンティングの熱気を新しい高みへと押し上げています。

製品デザイン、エンジニアリングおよび製造プロセスに大変革をもたらす Objet500 Connex3 カラー・マルチマテリアル 3D プリンタは固有のトリプル・ジェッティング・テクノロジーを搭載しています。この機能は 3 種類のベースマテリアルを組み合わせることで、硬質材料、柔軟材料、透明材料、カラー・デジタル・マテリアルの実質的に無限な組み合わせにより、パーツを単一のジョブでプリントします。

さらに素晴らしいことに、特別に Stratasys の新しい 2014 アクセサリーコレクションをデザインした日本人ファッションデザイナー中里唯馬氏とのコラボレーションも実現しました。このコレクションは、3Dプリンティングで探究することによる無限の可能性を実証し、アジア6都市において初公開しツアーを実施しました。

ゲストは新製品に魅了され、業界における Stratasys の技術的リーダーシップを再確認されていました。今回、当社のイベントの詳細をまだご覧になられていないお客様のために、このイベントのハイライトをお届けします。

3D Printed FashionPresentation Image at Innovation Day 2014Innovation Day 2014 Show FloorObjet 500 Connex 3 PrinterInnovation Day 2014 visitors looking at the Objet 500 Connex 3 PrinterObjet 500 Connex 3 Printer with 3D Printed Samples


第25回 設計・製造ソリューション展

設計・製造ソリューション展

Stratasys Japan、アディティブ・マニュファクチャリング最新テクノロジーを展示

来る2014年6月25日~27日、ストラタシス・ジャパンはアルテック株式会社と合同で、東京ビッグサイトで開催されるアジア最大級の製造業向けITソリューション展「設計・製造ソリューション展 (DMS)」に、最新製品やアディティブ・マニュファクチャリングに関する各種ソリューションを出展いたします。

ぜひ会場へお越しいただき、Stratasysの提供するプロフェッショナル向け3Dプリンタのデモストレーションや様々なユーザ事例を間近でご覧いただき、更にアディティブ・マニュファクチャリングにおける最新トレンドについて担当者とご懇談ください。 先進のテクノロジーを直接体験し、Fortune500社も活用しているFDMやPolyJetテクノロジーをいかに貴社でもご活用いただけるのか、見出していただけるチャンスです!
展示会: 第25回設計・製造ソリューション展(DMS)
会期: 2014年6月25日~27日
会場: 東京ビッグサイト (ブース番号:東4-1)

この機会をお見逃しなく!会場で皆様のご来場を心よりお待ちしております。詳細はこちらhttp://www.dms-tokyo.jp/



Jonathan Jaglomからのメッセージ

Jonathan Jaglom

お客様各位

Stratasys アジア太平洋では、当社の最善の努力に努め、大切なお客様にサービスをご提供することをお約束します。当社はお客様のニーズをサポートしながら、この地域で目の当たりにしている現在の力強い成長が当社のサービス性に影響を与えないように、2013 年度では多大な努力を払ってきました。このように、当社は、大規模な地域オフィス拡張を行い、昨年は合計 8 つのオフィスを新たに開設しました。また、当社のスタッフは過去 12 ヶ月で倍以上に増加しました。顧客満足度を確保しながら、力強い成長の対応に直面する難易度の高いバランスから生じる、これらすべての活動は最適化されています。引き受けるには簡単な任務ではありませんが、当社はこのバランスを維持することができるものはすべて実施していることを保証できます。

また、お客様には、2013 年の顧客調査の完了のこの機会を利用して感謝の意を示したいと存じます。60%を超える回答率をいただき、お客様の大部分は時間をかけて、ご意見と当社のサービス改善のためにできることを Stratasys と共有しました。当社は、調査結果から得られる分析とすべてのアクションアイテムを内密に所有し、お客様と共有したいと考えております。当社はまた、アジアにおいて、これらのアクションアイテムのロールアウト計画を担当します。当社は、このプロセスの重要性を認識していますので、お客様のフィードバックのすべてが厳粛に審査されることを保証いたします。

また、当社は Stratasys ファミリーの最も新しい製品である Objet500 Connex3 を導入することを誇りに思っています。この革新的なプラットフォームは、まさに大変革をもたらすものであり、この 3 つの素材を同時にジェットする機能が、世界初のマルチマテリアルカラープリンタを実現します。この画期的な技術は、継続的に技術革新に投資し、顧客基盤が、幅広いソリューション提供を享受することができる革新的なソリューションを市場に投入する Stratasys のコミットメントをさらに証明するものです。当社は、お客様のニーズを満たせるように、継続的に投資し、新製品を提供していきます。

当社は、すべてのお客様にとって 2014 年が幸福と繁栄の年であることを願っております。Stratasys は、お客様のニーズを満たすために、最善の努力を果たすことをお約束いたします。

敬具

General Manager of Stratasys APJ
Jonathan Jaglom



DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)で、
カスタムツールまたは部品を3Dプリント

A man pulls a large tray of identical parts from a 900mc3D Printed Punch

お客様の独自製品または少量生産の製品を3D プリントしてみましょう!

DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)は、航空宇宙、自動車、医療、および重工業など、多くの業界に適用することができます。しかし、エンドユーズパーツを3Dプリントするのではなく、DDMによる小さなデバイスでカスタム化することを考えたことはありますか?

従来の製造方法は、大規模生産のため高い費用対効果を得ることができますが、ユニークで少量生産の部品向けとなる場合、最善のソリューションであるとは限りません。多くの場合、メーカーは設備投資を行い、要求に合わせて特定の組み立てユニットを設定する必要があります。実際には部品の価値を超える場合もありますが、セットアップ時間が必要なのは言うまでもありません。エラーのコストについては、この種のカスタム化した製品の注文は特に高くなります。最終的に、生産の総コストが非常に高くなってしまいます。

DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)は、これらの課題を克服するために最適なソリューションであることを証明します。3Dプリンティング・テクノロジーを活用して、DDM はメーカーがカスタム化した製品の少量生産をコスト効率よく構築し、マーケット投入までの時間を短縮して、セットアップコストを最小限に抑えることを可能にします。

Xerox は、機能テストを目的として Stratasys の FDM テクノロジーを活用して Xerox プリンタ用の 3D プリントした小型コネクタを作成しました。Xerox は、コネクタの手作業での組み立てに3~5週間もかかっていましたが、3Dプリンタを活用することで、わずか5時間半でコネクタを作成し、さらにコストを98%節約することができました。

DDMは、少量生産やユニークな部品を製造するための理想的なオプションです。

お客様が生産コスト、設計検証およびマーケット投入までの時間の最小化方法をお探しなら、今すぐ Stratasys DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)ソリューションをご覧ください!

Xeroxの3Dプリンティングを活用したツール作成の成功事例の詳細については、こちらをクリックして、お読みください。



FDM® Nylon 12 
積層造形モデルのうち最も頑丈なナイロン材料

最も一般的なエンジニアリング熱可塑性樹脂は、Stratasys FDM® シリーズで利用が可能となりました!FDM® Nylon 12 は、強度を最適化するために設計されており、優れた疲労耐性、高度な破壊伸び率および並外れた引張強度を提供します。

従来の製造業界で使用される一般的材料としては、市場で入手可能な他の添加剤技術の Nylon 12 と比較した場合、FDM® Nylon 12 で構成された部品は 2 倍の破壊伸び率(部品破壊前の伸び能力)を示し、優れた耐疲労性(異なる環境下でははるかに少ない劣化)を発揮します。

家電製品、自動車、航空宇宙や政府機関/自衛隊など業界のお客様にも、FDM® Nylon 12 は、その柔軟性を損なうことなく、並外れた耐久性と引張強度を持つ3Dプリント部品を提供します。

Stratasys FDM テクノロジーの操作性の良さと手頃な価格が組み合わさり、FDM® Nylon 12 は要求の高い部品(プロトタイプおよびエンドユーズパーツ)に対する究極の選択肢です。Fortus 900mc、Fortus 400mc および Fortus 360mc の 3D プリンタで使用可能な FDM® Nylon 12 は、高振動や繰り返し応力に耐えることができ、高耐久性材料を必要とする業種に最適です。

お客様ご自身の目でお確かめください!当社の「ハンマーテスト」のビデオをご覧いただき、FDM® Nylon 12 がいかに頑丈であるか、ご確認ください!

FDM® Nylon 12 の詳細については、こちらをクリックして、スペックシートをダウンロードしてください。



ストラタシス センセーション

片山浩晶お客様各位

新たな体制で2014年を迎えたストラタシス・ジャパンは、昨今の3Dプリンタブームに奢ることなく、既存のお客様の満足を得るよう一歩一歩粛々と体制を固めてまいります。

まずはサポート部門を増強し、これまで以上に皆様にご満足いただけるよう尽力いたします。 これに加え、新たにキーアカウント担当の設置により顧客の皆様夫々のニーズにあった付加価値のご提案を、また、オンラインマーケティング担当の新設により、さらに広く、迅速に弊社のビジョンや戦略をお伝えすることに努めて参ります。

また、2月に発表したカラー3Dプリンタ「Connex3」は、新たな市場やニーズにお応えできる世界初となる革新的なプラットフォームであり、リリース以来マーケットから高い評価をいただいています。

日々進歩を続けるストラタシスの技術革新をより多くの既存顧客の皆様にご享受いただくため、全機種を対象とする「トレードイン・プログラム」を随時開始してゆきます。 最新技術への切替を最小限の投資で可能にする当プログラムを、この機会にぜひご検討ください。

詳しくは、ストラタシス・ジャパン営業部 (Info.Japan@stratasys.com)、もしくは担当の販売代理店までお気軽にお問い合わせください。



カスタマー・サポート

この度は、アジア地域 2013 年度お客様満足調査にご協力いただき、また 61.2%という高い回答率を頂き誠にありがとうございました

ご回答いただきましたお客様のご意見に基づき、 弊社はより良いサービスを提供するため、より一層の努力を続けてまいります。

ビジネスの成長をサポートするために Stratasys カスタマー・サポートチームは 2014 年には25%の拡充を行い 、より多くのリソースを提供し、お客様のニーズに対応する更なるサポート体制構築をお約束いたします。

プリンタの最適な動作を保証するため、お使いのStratasys 3Dプリンタには保守契約をお勧めいたします。
下記は保守契約について、お客さまがよくお尋ねになる質問と、その回答です。

 
Q:     プリンタになぜ保守契約が必要なのですか?
A:      当社は優れた動作状態でプリンタを最適に維持すること、および 将来の個々の部品費用/工賃の発生を避けるため、お客様に 年間保守契約 をご購入されることをお勧めし、高い稼働率とメンテナンスのコストの低減を実現しています。

Q:      契約の内容はどのような物でしょうか?
A:      保守契約フルケアプラスには、すべてのスペアパーツ、プリントヘッド、 電話サポート、オンサイトサポート 、定期点検 が含まれます。詳細は 、Stratasys お客様サポートの担当者までご相談ください。

 

より詳しい情報については、当社のカスタマー・サポートのウェブページ、またはStratasysカスタマー・サポートチームへ直接お問い合わせください。

弊社は、より良いサービスを提供するためにお客様の声を大切にします。

http://www.stratasys.co.jp/customer-support

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.