自動車の組み立て固定具はカーブのある、人間工学に沿ったハンドルがあります。

製造金型

製造を合理化し、オンザフライでカスタマイズします

素早い、少量の金型やカスタマイズされた固定具により、製造業者はより多くの機会をつかみ、素早く対処し、費用を縮小し、従来の製造法に付随するリスクを軽減する柔軟性を提供します。

製造金型用途を検索

熱成形されたプラスチックのヘアドライヤパッケージおよびそのFDM金型Stratasys Production Seriesの3Dプリンタは、ULTEM 9085などの高性能の産業用熱可塑樹脂を含む製品グレードの熱可塑性プラスチックで製造金型を作成します。Fused Deposition Modeling (FDM)技術を使用すれば、ジグ、固定具、工具のひな型や、少量生産用の金型さえも社内でわずか数時間または数日で作成できます。

Stratasys PolyJetテクノロジーは、製造チャンバからとりだして直ぐに使用できる詳細かつ滑らかな表面を備えた工具のひな型を作成します。

少量生産用の金型はつまり、プロトタイプを’最終製品に使用するものと同じ工程や材料で作成し、機械工場から最終金具が届くのを待っている間にも、新製品を市場に送り出せることを意味します。

次の手順

アプリケーションでお困りならFDMをFDMとPolyJetテクノロジーで解決しましょう

お問い合わせ

このページをシェア