PolyJet テクノロジー

多様なマテリアルをサポートする高精度3Dプリンティング

PolyJetは、スムーズで正確なパーツ、プロトタイプ、ツーリングを造形するパワフルな3Dプリンティングテクノロジーです。 超薄膜の積層ピッチで精密な造形が可能です。あらゆるテクノロジーで利用できる多様なマテリアルを使って、薄壁と複雑な幾何学構造を実現します。

PolyJetテクノロジーの仕組み

PolyJet 3D プリンティングは、インクジェットプリントに似ていますが、インクを紙面に噴射する代わりに、PolyJet 3Dプリンタでは液体フォトポリマーの層をビルドトレイ上に噴射してモデルを造形します。

プロセスは簡単です。

  1. 前処理: 造形の準備を行うソフトウェアが、3D CADファイルからフォトポリマーとサポート材の配置を自動的に計算します。
  2. 造形: 3Dプリンタが液体フォトポリマーの小さな液滴を噴射し、即座にUVライトで硬化します。 細かい層がビルドトレイ上に積層され、1個または複数の精巧な3Dモデルが作成されます。 オーバーハングまたは複雑形状のためサポートが必要な場合には、3Dプリンタが除去可能なサポート材を噴射します。
  3. サポート除去: ユーザは、マニュアルで、水またはソリューションバスを使って簡単にサポート材を除去することができます。 このようにして造形されたモデルは二次硬化が不要で、3D プリンタから取り出してすぐに取り扱うことができます。

PolyJet 3D プリントのメリット

PolyJetテクノロジーは精巧なディテール、滑らかなサーフェイス、精密な再現が可能です。

  • 並外れた最終製品のリアリズムを実現する、精緻なプロトタイプを作成します。
  • 正確なモールド、治具、取付具やその他の製造ツールを作成します。
  • 複雑形状、入り組んだディテール表現、滑らかなサーフェイスを作成します。
  • カラーおよび広範なマテリアル特性を単一モデル上に組み込むことができます。

PolyJet 3Dプリンタ

3Dプリントされた靴底

Desktop Designシリーズ

単一マテリアルで、小型で精密なモデルをデスクトップで3Dプリント。

3Dプリントされた眼鏡

Designシリーズ

広範囲のマテリアルオプションとハンズフリーサポート除去で効率性とデザインの自由度を実現しました。

3Dプリンタのトレイ上のパーツ

Productionシリーズ

プロトタイプおよびツーリングを目的とした広範囲のカラーとマテリアル特性により製品開発のあらゆるステージで敏捷性と美しい外観を実現します。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

J750で 3D プリントした望遠鏡のクローズアップ

Stratasys Invents 3D Printing. Again.

J750ならではの鮮やかなカラーとマテリアルオプションが、3Dの常識を覆します。

詳細情報

parts on demand

オンデマンド造形
サービス

お手持ちの3Dデータ(STLファイル)をアップロードして造形の見積もりを作成・注文を行うことが可能です。
FDM熱可塑性プラスチックまたは、PolyJetフォトポリマー樹脂による造形サービスの提供が可能です。

アカウントの作成