Stratasys J750 3D プリンタ

Stratasys J750

究極のフルカラー
マルチマテリアル3Dプリンタ

百聞は一見にしかずと言いますが、このリアルな作品を手に取れば確信できます。 Stratasys J750 3Dプリンタは、本物そっくりのカラーと耐久性のあるマテリアルで、優れたアイデアと大胆な試みを現実のものとします。

デザインするだけで、
あとは、Stratasys J750にお任せ下さい。

Stratasys J750で3Dプリントした肝臓モデル

想像力、創意工夫、リサーチ、解決策、これらを集結させることで、驚くべきモデルを生み出すことができます。 ポストプロセスは必要ありません。ただ手にとって見てください。 Stratasys J750ならではの新機能が、3Dの常識を覆します。

自動カラーマッピング
Stratasys J750のナチュラルなカラー表現: ニュートラルとネオン、シャドーとハイライト、テクスチャーとグラデーション — 360,000色以上のカラーが、デザインソフトウェアから写真のようにリアルに自動的にマッピングされます。

簡単なマテリアル選択
一度に6種類のマテリアルを装填して、カートリッジを交換することなく多様なスイープが可能です。 単一モデルまたは複数トレイに、硬質、軟質、透明、不透明なマテリアルおよびコンポジットを組み合わせて使用することができます。 マテリアル選択は高速かつシンプルです。 デジタルマテリアルの詳細

微細レイヤーによる高速3Dプリンティング
積層ピッチ14μmで、非常に滑らかなサーフェイスと超精密な造形が可能です。 さらに、次世代プリントヘッドによりノズル数が倍になり、造形スピードとプリント品質が向上しました。

生産のためのPolyJet

ディテールとリアリズム
CADから直接、正確なスレッディングと鮮明なトラッキングコードを生成します。 Stratasys J750は、14μmの積層で、完全なディテールの視覚、触覚、評価を提供します。

極めて高いスループット
PolyJetの最大造形サイズおよび単一プリントジョブ内の複数マテリアルサポート機能で、多種パーツのトレイに詰め込むことができるため、ツールとプロトタイプ生成を効率化します。

効率性
パーツ加工時間の短縮 PolyJetモデルは滑らかで美しく仕上がり、二次硬化または事後処理は不要です。

コストパフォーマンス
高速3Dプリンティングでマテリアルの変更が少なく自動カラーマッピングが生産性を最大限に高めます。その結果、Stratasys J750は1パーツ当たりのコストを低減することができます。

ユーザ活用事例 Synergy

この携帯電話の充電器は多くの画像イメージからプロトタイプを造形しました。

Synergyは、素晴らしいアイデアを製造可能で市場性のある製品を創出しています。 同社がStratasys J750 を使って、プロトタイプ工程から6種類の高価で時間のかかる作業を省略し、単一プロトタイプのコストを70%以上低減した内容を詳しく説明しましょう。

「当社のお客様は、–感触、 –環境適合テストに関して、製品のエルゴノミクスを即座に決定しました」

— Synergy社 タマール・フライシャー氏

詳細を読む


画期的な汎用性

生産性の劇的な向上

カラーコードアセンブリの固定具によって、スピードと品質が改善します。

この画像をシェアする

生産性の劇的な向上

最適な製造プロセスをお試しください。

PolyJet射出成形は10~ 100個のプラスチックプロトタイプを造形できます。

この画像をシェアする

最適な製造プロセスをお試しください。

複雑さを明確にする

深く理解するために役立つ教材を教育現場へ

この画像をシェアする

複雑さを明確にする

子供用玩具のためのワークフロー

自動カラーマッピングから最小限度の事後処理まですべてがシンプルになりました。

この画像をシェアする

子供用玩具のためのワークフロー

より深く理解する

有限要素解析(FEA)の証明および説明を、実際に見て触れるモデルで行うことができます。

この画像をシェアする

より深く理解する

本物そっくりのディテール

14μm(0.014 mm)で、レイヤーはパティシエの砂糖粒よりも2倍微細です。

この画像をシェアする

本物そっくりのディテール

究極のリアリズムを提供します。

食べたくなるような、本物そっくりのテクスチャーを再現します。

この画像をシェアする

究極のリアリズムを提供します。

他社の追随を許さない

厳密な消費者リサーチのために、明晰かつ詳細なフィードバックを実現します。

この画像をシェアする

他社の追随を許さない

未来を目の前に

リアルなモデルがスピーディーに造形できる3Dプリンティングによって、細部まで実際に見て触りながら新製品の検討と評価が可能です。

この画像をシェアする

未来を目の前に

マテリアル

Stratasys J750の汎用性は、その高いマテリアルキャパシティから生まれました。 最大6種類のマテリアルを、直接、ビルドトレイに特定の配分とマイクロ構造でブレンドすることにより、週十万色ものカラー、透明性、デュロメータが実現したのです。

フルカラーバリエーション
複数の硬質不透明マテリアルをブレンドすることで、360,000色以上のカラーで、卓越したリアリティを持つ3Dプリントを実行できます。

柔軟性:
多様な明るさと微妙なカラー、不透明性、エラストマー特性を持つゴムライクマテリアルを追加しました。

透過性:
透明マテリアルをブレンドし、色合いと透過性を変化させることができます。

強度と耐久性:
標準ABSプラスチックをシミュレートした材料、強靱かつ耐熱性を兼ね備えた耐久性のあるツールとプロトタイプを造形します。 卓越した耐久性および広範囲のショアA硬度を持つ、ゴムライクマテリアルをブレンドしました。


仕様

Stratasys J750スペックシートをダウンロードする

モデル材

  • ニュートラルシェードおよび鮮やかなカラーを含む不透明マテリアルVeroシリーズ
  • ゴムライクマテリアルのTango シリーズ
  • 透明マテリアルのVeroClearとRGD720

デジタルマテリアル

無数の混合マテリアル

  • 360,000色以上のカラー
  • Digital ABS、Digital ABS2 (アイボリー、グリーン)
  • さまざまなショアA硬度のカラーゴムライク
  • 半透明のカラースケール

サポート材
SUP705 (WaterJetを使用)

造形サイズ
490 x 390 x 200 mm

積層ピッチ
積層ピッチ:水平造形層、最小14μm

ワークステーションの互換性
Windows 7 8.1/64 ビット

ネットワーク接続
LAN - TCP/IP

システムのサイズおよび重量

3Dプリンタ
1400 x 1260 x 1100 mm 430 kg

マテリアルキャビネット:
670 x 1,170 x 640 mm 152 kg

動作条件:
温度 18~25℃ (64~77°F);相対湿度 30~70% (非結露)

電源要件

  • 100-120 VAC 50-60 Hz、1.5 KW単相
  • 220-240 VAC 50-60 Hz、1.5 KW単相

適合規格
CE/FCC/RoHS

ソフトウェア
PolyJet Studio 3D プリンティングソフトウェア

造形モード

  • ハイスピード: ベース樹脂3個まで、積層ピッチ27ミクロン
  • ハイクオリティ: ベース樹脂6個まで、積層ピッチ14ミクロン
  • ハイミックス: ベース樹脂6個まで、積層ピッチ27ミクロン

精度
フルモデルサイズは最大200μm(硬質マテリアルのみ)

PolyJet Studioソフトウェア

PolyJet Studioでワークフローを効率化してみませんか? この新型ソフトウェアは、マテリアル選択、造形最適化、プリントキュー管理を容易にする直感的なインターフェースを備えています。 STLおよびシェルベースVRMLファイルのシェルベースカラーアサインメントを大幅に改善します。直感的なユーザーインターフェース、カラーテクスチャーとグラデーション追加機能、ビルドプレパレーション時間を短縮します。

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

Design With Brilliance

eBookカバーデザイン: ブリリアンスコンセプト

このeBookをダウンロードして、世界唯一のフルカラーマルチマテリアル3Dプリンタがもたらす革新的な汎用性とリアリズムをご覧ください。

parts on demand

オンデマンド造形
サービス

お手持ちの3Dデータ(STLファイル)をアップロードして造形の見積もりを作成・注文を行うことが可能です。
FDM熱可塑性プラスチックまたは、PolyJetフォトポリマー樹脂による造形サービスの提供が可能です。

アカウントの作成