マテリアルベイを1段を備えたデスクトップ3Dプリンタ

uPrint SE

プロフェッショナル向けパワーハウス

使いやすく、お手頃価格のuPrint SEには大型のABSplusモデルがあり、簡単にネットワークで共有することができます。3Dモデリングが効果的なプロトタイピングとコミュニケーションの鍵となる小規模なチームにとって、最適なソリューションです。クリエイティビティの限界を押し広げてください!

コミュニケーション、繰り返し、および検証

ディスクブレーキの詳細なアイボリープラスチックモデル

デザイナー、エンジニア、教育者—など数千人の専門家が、3D モデリングを使って自分の仕事をテストして完璧にするのに uPrint SE を頼りにしています。このドゥーイットオールプリンタでは、実際の ABSplus 熱可塑性プラスチックで造形して、高耐久性、高安定性、高精度のモデルと機能プロトタイプを得るために溶融堆積法(FDM)技術を利用しています。人間工学から製造工程に至るあらゆるもののフォーム、フィット、機能を—お使いのデスクトップから評価します。オプションでマテリアルベイを2段に増設すれば、プリント中断時間がさらに短縮され、オフィスにいなくても生産性を最大限に高めることができます。

3D モデリングを開始するのに必要なものは、uPrint SE 3D プリントパックですべてそろっています。

  • uPrint SE 3D プリンタ
  • 素材とベースのスタートアップ供給
  • CatalystEX ソフトウェア
  • WaveWash サポート除去システム

素材とベース

uPrint SE は、ABSplus 熱可塑性プラスチックを使用して、あなたのモデルに命を与えます。モデルと可溶性サポート材料スプールは、簡単にマテリアルベイにロードします。

動作方法3D プリンタ内部では、プラスチックフィラメントがチューブを通ってプリントヘッドまで移動します。ここで半液体状態まで加熱され、高精度押出成形します。オプションの第二マテリアルベイでは、中断されない印刷能力が 2 倍になります。モデルベースは、モデルが成長する滑らかな表面となります。印刷が完了すると、お使いの 3D プリンタからリサイクル可能ベースを取り上げ、モデルをスナップオフするだけです。

イメージギャラリー

uPrint SE 3D プリンタ

uPrint 3D プリンタなら、お手頃価格で FDM テクノロジーを手に入れることができます。

この画像をシェアする

uPrint SE 3D プリンタ

エンジニアの共同作業

現場での3D プリントは、貴重なコミュニケーションツールです。

この画像をシェアする

エンジニアの共同作業

uPrint SE 3D プリントパック

3D プリントパックには、必要なものすべてが同梱されています。

この画像をシェアする

uPrint SE 3D プリントパック

3D プリントパックのアクセサリー

3D プリントパックには、マテリアル、ベース、WaveWash が同梱されています。

この画像をシェアする

3D プリントパックのアクセサリー

コンピュータマウスのプロトタイプ

社内で 3D プリントすることにより、デザインのアイデアを早い段階でテストすることができます。

この画像をシェアする

コンピュータマウスのプロトタイプ

uPrint SE 仕様

デスクトップ 3D プリンタ、材料スプール、ベース、WaveWash

モデル材:
ABSplus
(アイボリー)

サポート材:
SR-30 可溶性

造形エリア (X × Y × Z)
203 × 152 × 152 mm

積層ピッチ:
0.254 mm

ワークステーションの互換性:
Windows 7

筐体寸法と質量:
635 × 660 × 787 mm
76 kg

電源要件:
AC 100~127 V、50/60 Hz
最低 15A の専用回路

ネットワーク接続:
Ethernet TCP/IP 10/100 base T

準拠規定:
CE / ETL / RoHS / WEEE

特別な施設要件:
なし

CatalystEX ソフトウェア

3D プリントした部品 CAD レンダリングを表示するモニター

CatalystEX ソフトウェアは、必要なサポート構造物を含め、お使いの CAD プログラムの STL を 3D モデリングプリントパスに変換します。CatalystEX は以下を提供します。

  • プリントするモデルの 3D 表示
  • 3D モデルを必要サイズに拡大縮小する機能
  • お使いのモデルをビルドチャンバ内で方向づける方法のコントロール
  • 1 ビルドで複数のモデルに対する自動パックまたはカスタムパック
  • 推定プリント時間と素材消費両で、多くのジョブを割り当てるプリントキュー

WaveWash

WaveWash サポート除去システム

可溶性サポートは、オーバーハングがあったり、移動アセンブリのあるような複雑なモデルを uPrint SE が 1回のジョブでプリントするやり方です。WaveWash は、ハンズフリー。水ベースの溶液でサポートを溶解して取り除く、非常に扱いやすいサポート除去システムです。3D プリントしたモデルをモデリングベースから外して、入れるだけです。WaveWash は、すぐに使用できるパーツやアセンブリを効率的に見せるための適切な温度と攪拌を維持します。姉妹品である WaveWash 55 よりも容量が大きく、小中大バッチのモデルを処理することができます。

製品仕様

サイズと重量:
483.3 x 431.8 x 438.5 mm
16.4 kg

バスケット: 
203 x 203 x 152 mm

電源要件:
100-240 VAC、50/60Hz 1200W

準拠規定:
CE / ETL / RoHS / WEEE

特別な施設要件:
標準的な水供給源

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

このページをシェア

parts on demand

オンデマンド造形
サービス

お手持ちの3Dデータ(STLファイル)をアップロードして造形の見積もりを作成・注文を行うことが可能です。
FDM熱可塑性プラスチックまたは、PolyJetフォトポリマー樹脂による造形サービスの提供が可能です。

アカウントの作成