マテリアルキャビネットのObjet260 Connex3

Objet260 Connex3

カラーおよびマルチマテリアル 3D プリンティング

Objet260 Connex3 は、マルチマテリアルカラー3Dプリンティングのエントリーモデルです。 単一のプリントジョブで、広範囲のマテリアル特性を統合し、透明度、硬度、耐熱性、カラーを調節できます。

プロトタイピングの汎用性

単一のジョブで造形された7色の9連動リング

コミュニケーションの向上、協力体制の強化、製品開発サイクルの短縮 PolyJetの造形精度によって、高い効率でデザイン自由度やあらゆるディテールを追求できます。

マテリアルの多様性
オーバーモールディング、透明ハウジング、柔軟なヒンジ、耐熱表面などの–所定の機械、光学、熱特性が必要なパーツでは、– Connex3は、余分なアセンブリや事後処理のいらないリアルなプロトタイプのためのあらゆるプリントジョブにおいて、広範囲の デジタルマテリアルを提供します。

デザインのためのPolyJet

微細なディテール
CADから直接に正確なスレッディングと鮮明なレタリングを造形します。 Connex3は、16μmの積層ピッチで、考え得るすべての完璧なディテールで、視覚、感触、テストを実現します。

効率性
スムーズ美しいサーフェイスで造形可能なため、で二次硬化や事後処理が不要です。

コストパフォーマンス
高効率ワークフローを誇るObjet260 Connex3はトータル保有コストを低減します。

お客様の成功事例 サーモス

「軽量化はもちろん、感触や操作性、 さらには飲物の注ぎ具合の検証まで、以前できなかったことができるようになりました」 3Dプリンティングによって、サーモスは、迅速に改革して業界のリーダーシップを維持するための機敏性を実現しています。

“当社はデザイン目標を達成するために必要なプロトタイプを何個でも作成できます。”
— 松山 真氏、サーモス株式会社
もっと読む

Connex3での3Dプリンティング

開発から数週間で発売

オーバーモールディングのようなリアルなディテールで高解像度を実現します。

この画像をシェアする

開発から数週間で発売

Speak Volumes

このリアルなプロトタイプはシアン、マゼンタ、ゴムライクマテリアルのみで造形されています。

この画像をシェアする

Speak Volumes

プロトタイピングの効率化

シアン、マゼンタ、イエローを使用し、シングルジョブで多彩なモデルを造形しましょう。

この画像をシェアする

プロトタイピングの効率化

期待精度

プロトタイプはスムーズ、正確で、再現性があります。

この画像をシェアする

期待精度

鮮やかなカラーで3Dプリント

カラー、クリア、軟質樹脂を組み合わせて使用することができるのは、Connex3 のみです。

この画像をシェアする

鮮やかなカラーで3Dプリント

情熱を刺激する

イエロー、マゼンタ、TangoPlusは、驚くべき効果を生み出します。

この画像をシェアする

情熱を刺激する

マテリアルの混合

混合されたカラープロトタイプで、最終製品に近いリアリティを実現。

この画像をシェアする

マテリアルの混合

マテリアル

軟質カラー:
 ゴムライクおよび 硬質不透明シリーズの3つのマテリアルを組み合わせると、ディープピンクから蛍光色さらには半透明をも含む広範囲のカラーでショアA硬度のプロトタイプを造形できます。

混合されたデジタルABS:
 デジタル ABSマテリアルとゴムマテリアルと組み合わせることにより、優れた耐久性とショアA硬度を実現できます。

ポリプロピレンライク:
強靭な単一材料のオプションが、リビングヒンジ、柔軟性のあるクロージャやスナップ式パーツの応力に耐えます。 ゴムライクマテリアルと組み合わせることで、幅広いグレースケールおよびショアA硬度を実現することができます。

高耐熱性:
この耐熱性マテリアルは、静的部品の熱テストに最適です。 ゴムライクのマテリアルと組み合わせて、多様なマテリアルの特性を作り出します。

生体適合性
歯科用デリバリートレイ、外科整形サージカルガイド、補聴器などの医療用ラピッドプロトタイピングマテリアルは、優れた詳細な視覚化と寸法安定性を実現します。

ゴムライク:
さまざまな明るく微妙な色調、不透明度やエラストマーの特性を備えた、この適応性のあるマテリアルは、ソフトグリップハンドルからシューズにいたるまで、さまざまな製品のモデリングに適しています。

Objet260 Connex3仕様

シングルマテリアル:

Vero不透明マテリアルシリーズ
  • VeroGray (RGD850)
  • VeroBlue (RGD840)
  • VeroBlackPlus (RGD875)
  • VeroCyan
  • VeroMagenta
  • VeroYellow
  • VeroBlack
  • VeroWhitePlus
  • Vero PureWhiteは、VeroWhitePlusより不透明度が2倍、明度20%アップした鮮やかなホワイトを再現します。

デジタルマテリアル:
以下のような多数のマルチマテリアルをオンザフライで作成できます:

  • 硬質不透明 (数百種類の鮮やかなカラー、不透明、半透明)
  • 半透明のカラースケール
  • さまざまなショアA値のカラーゴムライク
  • 耐久性デジタルABS (ゴムライクマテリアルとの混合を含む)
  • 優れた耐熱性の ポリプロピレンライク

サポート材:
SUP705 (WaterJet対応)

マテリアルカートリッジ:
8つの密封された3.6 Kg (7.9 ポンド) カートリッジ
3つの異なるモデル材は、大容量マテリアルキャビネットに同時に充填可能。ホットスワップ機能により、造形中の樹脂の入替が可能です。

造形エリア (X × Y × Z):
255 × 252 × 200 mm

積層ピッチ:
水平方向 最小 16μm

造形解像度:
X軸: 600 dpi;Y軸: 600 dpi;Z軸: 1600 dpi

精度:
50 mm 未満の造形では 20~85 μm フルサイズのモデルでは最大 200μm * ( * 硬質マテリアルのみ対応。数値は、形状/造形パラメータ/モデルの方向によって変動の可能性あり。)

ワークステーションの互換性:
Windows 7 32/64 bit

ネットワーク接続性:
LAN – TCP/IP

筐体寸法と重量:
870 × 735 × 1200 mm (34.25 × 28.9 × 47.25 インチ); 410 kg (902 ポンド)

マテリアルキャビネット:
330 x 1170 x 640 mm 76 kg

電源仕様:
110–240 VAC 50/60 Hz; 1.5 KW単相

適合規制:
CE、FCC

動作条件:
温度 18~25℃ (64~77°F);相対湿度 30~70% (非結露)

Objet Studioソフトウェア

3Dプリントした部品のCADレンダリングを表示するモニタ

Objet Studioにより、高品質で精緻なプロトタイプを容易に造形できます。 任意の3D CADアプリケーションからSTLやWRLファイルを、3Dプリント可能なカラー、材料、サポートを含む3Dモデリング・スライスデータに変換します。 クリック&造形ウィザードを使用して、トレイの編集、材料と色の変更、ジョブキューの管理、日常のシステムメンテナンスをすぐに実行できます。

Objet Studio機能:

  • 複数のモデルとマテリアルを含む簡単なトレイセットアップ
  • VRMLサポートによる簡単なカラー割り当て
  • 自動的なサポート材設計
  • プリントをすぐに開始可能にするためのオンザフライスライス
  • 正確で一貫性のある位置決めのためのモデル自動配置
  • マルチユーザーネットワーキング

Stratasys Ltd. © 2015. All rights reserved. See stratasys.com/legal for trademark information.

parts on demand

オンデマンド造形
サービス

お手持ちの3Dデータ(STLファイル)をアップロードして造形の見積もりを作成・注文を行うことが可能です。
FDM熱可塑性プラスチックまたは、PolyJetフォトポリマー樹脂による造形サービスの提供が可能です。

アカウントの作成